<   2007年 05月 ( 17 )   > この月の画像一覧
Cheap Lunch
e0055091_21315228.jpg

この写真、500円のランチなんです。いくら秋田とはいえ、ランチの相場は700円強、500円は激安です。これはまるごと市場の中の焼肉レストランのランチです。
本当は、この隣のレストラン、無限堂で、1日15食限定のお刺身盛りランチを食べる予定だったのですが、すでにそれは売り切れ。下の写真がそうです。
e0055091_21321564.jpg

でも、もともとはこれがメインで外出をしたわけではなく、出かけたらたまたまお腹がすいて、たまたまこの近くにいたので、寄ってみようかという話になっただけなのです。11時オープンで、わたしたちが行ったのは12時半頃、だからあるはずがないんですよね。なので、3軒先のラーメン屋さん・チャイナタウンに行こうかなと思ったのですが、ふと隣を見ると500円ランチの看板が。おいしくても500円。失敗しても500円。せっかくなので食べてみることに。
まあ、お味のほうはともかく、ものすごーくお腹いっぱいになりました。

でも、せっかくですから、秋田にいる間に、無限堂と、チャイナタウンには行かなくちゃなーと思いましたが。すいませんね、秋田ネタで。
[PR]
by naokochin1 | 2007-05-31 21:24 | Food in Japan 2007
Lake Tazawako etc.
e0055091_151434.jpg

先日、田沢湖方面に行ってきました。田沢湖は海沿いの秋田市から、内陸方面に車で1時間半くらいのところにあります。田沢湖は日本一、そして世界で5番目に深い湖。この日は、雪解け後のため、水が深かったです。いつもはこの辰子像の足元は、水が引いていて、人が降りてそばまで行けるようになっているのです。
e0055091_1532523.jpg

これは2年前の8月に撮った写真。夏で、雪解けもとっくにおわっているから、水が少ないんですね。
e0055091_1535867.jpg

田沢湖からさらに奥に行くと、玉川ダム、玉川温泉があります。この写真は玉川ダム。
玉川ダムは水の成分が強酸性で、生物が住めないんだとか。そして、その水が田沢湖に流れているため、田沢湖にも魚はいないそうです。見てわかりますか?水の色が青々とした緑っぽい色なんです。ここに生き物はいません。めったに対向車にも出会わない山奥の場所で、この水の色は不気味!
e0055091_1581533.jpg

これは玉川温泉の写真です。手前に流れているこの水、98度ですよ。触ったらヤケドします。煙は硫黄の蒸気です。硫黄臭がものすごい。箱根の千石原みたいなかんじですね。玉川温泉とは、すごく強い100%の天然温泉なんだそうです。大きな手術をした人や、大病を患った人が、湯治のためにやってくるそうです。たしかに年配の人ばかりで、たくさんの人が岩盤浴をしていました。岩盤浴って、地面に敷物をしいて、そこに寝っころがる入浴(?)方法です。地面を触ってみましたが、熱かったです。肌が直接触れ続けると、低温ヤケドをしてしまいそうな感じ。
e0055091_15154234.jpgちなみに、滞在については、経済的に厳しくなりがちな長期間の滞在費用を軽くするために、多くの人は、自炊棟でご飯を作って、車でしばらく寝泊りするんだそうです。おみやげやさんには野菜や、日用生活品が売られています。左の写真が自炊棟です。若者が温泉旅行に来る場所ではないかな。こちら方面にいらっしゃるのであれば、ここ玉川温泉ではなく、「新玉川温泉」が一般の観光客向け用なので、そちらほうがいいのではとのことでした。ちなみにここ、冬期間は大雪のため閉鎖されます。12月から4月くらいまでは雪のため、来れないそうです。

e0055091_1555278.jpg

そしてついでに山菜採りもしてきました。道端にわらびやタラの芽、たけのこが生えてます。この写真のたけのこは、細すぎるので食べるのには向きませんが、目を皿のようにして探せば、結構見つかります。わたしはわらびしかわかりませんが・・・。
わたしの大好物はタラの芽ですが、これはちょっと時期が遅くて、大きくなりすぎているものが多かったです。わらびとたけのこはこれからかな・・・。あと3日か5日ってところだそうです。

Do you want to read this in English?
[PR]
by naokochin1 | 2007-05-30 14:55 | Japan Summer 2007
秋田で働く
秋田でのんびりしているようで、動き回っています。

観光以外に、仕事と仕事探しもしているんですよ。秋田は本当に、仕事がありません。可能なら東京に出たいくらいですが、住むところに困るので、今回は秋田にいることに決めたのです。わたしの実家は秋田市内なので、秋田とはいえ、それなりに都会ですが、しょせん秋田、たかがしれています。本当は、英文事務や経理補助の仕事ができたらいいなと思っていたのですが、仕事そのものが、まずない。じゃあ、と一般事務や営業事務で探してみるものの、これは長期しかない。秋田県の最低時給は606円です。東京で働いていたわたしにとって、それは正直言って虐待みたいなもんです。なので、割のいい短期のお仕事にかたっぱしから応募しまくっていたのでした。

いくつかオファーをもらった中で、初めてやるオシゴトが結構ありました。マネキンやら試験監督やら、携帯販売、家庭教師、カスタマーサービスなんてのも。ま、給料優先で選んだお仕事ですが、短期のものなので仕事自体は難しくありません。ぶっちゃけ楽です。でも、人間関係を一から毎回やっていくのが億劫なんですよね。初日は気合を入れなくちゃなーと思いますし、それが1日だけの仕事だとしたら、テンションを上げていかないといけないわけで。

ちなみに、断り続けたお仕事で、山ほど電話がかかってきてたのは工場の勤務でした。
↑そう、まちがえて、技術系の派遣会社の登録会に行ってしまったんです。経験を記入する欄には
「クレーン」
「フォークリフト」
などと書いてあって、ものすごくわたしは場違いでした。ていうかそれも想定内?
e0055091_22263224.jpg

これはある日の朝食。左上のタッパはイチジクの甘煮です。

[PR]
by naokochin1 | 2007-05-29 22:24 | Japan Summer 2007
About Akita
e0055091_181993.jpg

秋田の海沿いから北のほうへ車で行ってきました。
この写真は能代公園。つつじの季節なんだそうです。ちなみに能代には、バスケットボールで有名な能代工業があります。あと、昔は材木の街だったそうで、火事が多かったんだとか。

八峰町の、漁港そばのマーケットにも行ってきました。八峰町とは、昔の八森町と峰浜村が合併した町だそうです。ぶなの原生林で有名な白神山地の近くですよ。
e0055091_18193314.jpg

これはそこで食べたつみれ汁。かまぼこみたいな固い食感のねりものを想像していたのですが、お豆腐みたいにふわっふわなつみれ!!魚くさくないし、だしはあっさりでおいしいし!これで200円ですよ。感動でしょ?
この一角には網焼き場もあって、購入したものをすぐに食べられるようにもなっていました。港のすぐ隣で、その日の朝に獲れたものですから、そりゃあもう、新鮮ですよ~!

八峰町に行く途中の八百屋さんで、秋田の野菜を買ったので、夕ごはんはとっても豪勢。
e0055091_18363661.jpg

じゅんさい。おいしかった~!!

e0055091_1837113.jpg

ふきの煮物


e0055091_18365392.jpgこれはみずかやき。豚肉とたまねぎとで。本当はこんにゃくとさばの水煮缶も入れるらしい。うちになかったので、みずと豚肉とたまねぎのみですが、十分!十分おいしかったです。



in English?
[PR]
by naokochin1 | 2007-05-27 18:18 | Japan Summer 2007
Inaniwa Udon
e0055091_1457544.jpg秋田はきりたんぽや秋田犬で有名ですが、いなにわうどんも秋田の名産品です。
ツルっとしていてコシがある平たい麺・・・・・・きしめんやほうとうよりは細い麺です。
このお店、入り口を入ったところに大きな釜があって、そこでうどんを茹でていました。大きな釜に興味津々でしっかり見てきましたが、その写真を撮るまではさすがにしませんでした。
寛文五年堂でも佐藤養助商店でもない、ふつうのファミレスみたいな稲庭うどんやさんですが、おいしかったですよ。

Do you want to read this in English?
[PR]
by naokochin1 | 2007-05-25 20:41 | Food in Japan 2007
My Brother's Accent
弟の話す秋田弁がときどき理解できません。断片だけ外国語を言っているように聞こえます。早口だから聞き取れないのか、なまっているからなのか・・・・・・。わたしの第一母国語は秋田弁なのに、わからないとは口惜しい。
しかし弟よ、若いくせにそこまで訛るとは、職場の環境ってものすごい影響力があるのね。彼の名誉(?)のために一応付け加えると、学生時代は訛っていませんでした。

初めて東京で働いたとき、絶対に出ていないと信じていた秋田弁、新潟弁ですが、忙しかったり、テンパったりすると出ていたようで、当時の上司(今は友人)に、
「方言ってひきずられる!しゃべってるとなんかラクだし、ひきずられてるってわかっても気持ちいい」
と言われました。

引きずられやすい言葉に、身近に接しているわたしは、かーなーり、危険です。

in English?
[PR]
by naokochin1 | 2007-05-24 21:10 | Japan Summer 2007
Kappa Sushi Restaurant
e0055091_18214644.jpg

成田から秋田まで、車で帰る途中、たしか茨城県内だったと思うんですが、かっぱ寿司を発見したので、入ってみました。茨城県だったかどうかはいまいち自信がありませんが、国道6号線沿いのお店だったことはたしかです。
かっぱ寿司、昔テレビでナインティナインの矢部が番組内の企画でアルバイトをしていたお店で、その番組も面白かったし、メニューも色々あって楽しそうだったので、気になっていたのです。
1皿105円ですが、ランチタイムは94円。このお店、普通の回転すし店と違って、注文も、カウンターに備え付けのインターフォンを使ってするしくみです。効率化がはかられていて味気ないかもなーと思いましたが、面白かったので、プラスマイナスゼロ。あ、安かった分でプラスかな。

English Version?
[PR]
by naokochin1 | 2007-05-23 18:20 | Food in Japan 2007
About Beauty Shop in Akita
先日、美容院に行ってきたと書きました。
美容院といえば、秋田は美容院がものすごく多い街なんです。高校生の頃にそんな話をしたことを思い出しました。
秋田駅前を歩くと、1ブロックに1件はコジャレた美容院があります。ファストフード店がつぶれるほど秋田駅前は閑散としているのに、美容院はなぜかある。人口減少は激しいのにね。→証拠記事
母に言ったら、
「秋田県民は見栄っ張りだってことじゃない?」
だそうな。そうなのかなあ?

in English?
[PR]
by naokochin1 | 2007-05-21 21:57 | Japan Summer 2007
Friend's Baby
友人に会いました。15年の付き合いの友人です。彼女は3年前に結婚し、今は一児の母。

3年前、彼女の結婚式のとき、わたしはちょうどオーストラリアにいて、結婚式に出れなかったんですよ。1ヶ月の語学留学の契約をした直後に、結婚すると教えてもらって、
「ゴールデンウイークは避けてくれ!」
とお願いしたんですが、親戚一同の都合がつくのはやはり長期連休のときで、残念ながら出席できなかったのです。彼女が結婚するときは、絶対に号泣するほどのスピーチをしてやるとずっと楽しみにしていたのに、それは叶いませんでした。

2年前に、男の子を出産したときも、未熟児でずっと保育器の中にいて、そのときわたしはアメリカに行く直前で、ちょうど秋田にいたのに、生まれたての赤ちゃんには会えなかったのです。
「もしも未熟児で生まれてきたせいで障害がある子になっちゃったとしても、自分の子供だから無条件で愛せるって、産む前は思わなかったけど、産んでからはすごく思う」
と、ウルウルしながら言っていました。わたしはもちろん、もらいウルウル。

1歳の男の子、今では標準よりちょっと大きめなんですって。良かったよね、ホントに。

English?
[PR]
by naokochin1 | 2007-05-20 21:00 | Japan Summer 2007
Getting a Cell and Hair Cut
同じ日本国内とはいえ、東京などと比べると、秋田は時間の流れが格段にゆっくりで、のどかです。しかも寒い。アメリカは最高気温がすでに31度くらいだったのに、ここでは、15度ありません。

とりあえず、これをしない限りはどこにもいけないので、美容院に行きました。背中の真ん中まであった髪の毛は、肩につかないくらいの長さになりましたよ。スッキリです。

あと、携帯電話。これもないと困りますよね。
プリペイドの携帯電話を買うつもりだったのですが、日本はどんどんプリペイドのサービスをやめているようで、携帯電話店をいくつもまわったのに、どこにもないんですよ。
でも、とりあえず、買いました。ハイテク(?)な携帯電話を使うのが久しぶりで、使い方が全然わかりません。最初、自分の電話番号を見ることもできなくて、自分が老人になったような気分でした。メールアドレスもまだ作っていません。パソコンをずっといじっていたせいで、携帯電話の操作がものすごく面倒に感じます。カメラも、使えるところまで操作するのが面倒だし・・・。ま、話せればいいや。ってホントに老人のようですね。

Do you want to read this in English?
[PR]
by naokochin1 | 2007-05-18 20:45 | Japan Summer 2007