<   2006年 01月 ( 39 )   > この月の画像一覧
勉強時間のこと
この週末、また何もせずにぐうたらして過ごしてしまいました。
わたしは超インドア人間なので、外に出なくて良ければ、結構ずっと出ないでいられます。
勉強だって、たいしてやんなかったし。イヤ宿題はね、やりましたよ、もちろん。そういうのは金曜日に終わらせるようにしてるので。図書館で集中してやれば、さっくり終わる、はずですから。

でも、こうして考えてみると、日本にいた頃の方が、断然勉強していたように思います。
通勤の朝も夜も。お昼休みも、寝る前も。週末だって、お出かけするときの移動中は勉強してた。
さらにピアノの練習もありました。平日は仕事なので、ピアノまではさすがに手が回らないので、週末に8時間とか、ぶっとおしで。

そう考えたら、なんだか今はとてもラク・・・・・・?
ピアノなんかは、週末8時間の練習が、毎日2時間ずつになっただけなので、実質かわらないんだなってわかるけど、勉強時間までは、さすがに計算してなかったので、現在の方が、少なく感じるくらいです。

でも、そもそも、忘れてたわけじゃないんですけど、学生なんですよね今。
勉強は、片手間にやるものじゃなくて、本分!
あるいは勉強だけやってりゃいいと思うからラクなんだろうか・・・・・・

とか言ってると、すんごくヘビーな宿題が出たりするんですよネ。
そういうことは望んでないから、あんまり書くのはやめよう。あは。
[PR]
by naokochin1 | 2006-01-29 16:39 | School
炊き込みご飯もどき
e0055091_16304233.jpgチャーハンは、洗い物が多くなるので、今日は面倒だなと思い、炊き込みご飯もどきを作りました。

なんでもどきなのかというと、出来栄えがイマイチだったから。やっぱり、「洗い物が面倒」なんていう不純な動機で作ったから、味にも反映してしまったんだろうな。というか、そもそも、その味自体がなかったんだけど。

まとめて3合も炊いたのに~(泣)

ちなみに具は、ジャガイモと、タマネギと、ツナです。味付けはだしの素。・・・・・・なんか、具を客観的に見たら、絶対に大成功するとは思えない組み合わせでしたねー・・・・・・。せめて干ししいたけがあれば、違ったかもしれないんですが。そして、ツナの代わりにチキンならば!!
でもね、まずいわけじゃなかったんですよ。味が足りなかっただけ。お塩と、ラー油をかけて食べました。とりあえず、チンさえすれば食べれる明日とあさってのごはんは確保。とりあえずね。

日本から帰ってきてから、1回しか食料の買出しに行っていないので、そろそろ冷蔵庫のわたしのスペースは貧相になってきています。

火曜日あたり、クラスの合間に行かなくちゃですねー。
↑週末ヒマだったんなら行って来いヨ、と突っ込まないでください・・・・・・
[PR]
by naokochin1 | 2006-01-29 16:26 | Food
恋愛(?)バトン
先日、おともだちからバトンを頂きました。

1、性別は?
  女です。
2、身長と体重教えて!
  身長: 153センチ
  体重: 最近太りましたので・・・
3、好きな異性のタイプ
   いろんなことを知っている人
4、嫌いな異性のタイプ
  人任せで優柔不断な人
5、恋人を束縛するタイプ?
  いいえ。
6、浮気の境界線は?
  えっちするかしないか、でしょうかねー。やっぱり。
  異性と二人で呑みに行く、とかは、自分がしても相手にされても余裕でOK
  昔付き合ってた人と、それでモメたことがあります。
  でも男友達と呑みに行ったっていいじゃんね!
7、初恋の人に気持ちは、伝えましたか?
  たぶん。そのあとすごく邪険にされたから。
8、恋人とのデートは、週に何回くらいが理想?
  普段の距離感によります。
  一緒に住んでるなら、月1回でもいいから豪華なデートがいい。
  作るのが面倒だからとかいう理由で、適当に外食するのはやだ。
  離れて暮らしてるなら、2週間か1週間に1回くらい。
  ↑そういえば、つきあった人と離れて暮らしたことがない・・・・・・
9、ドキッとする異性の行動や、しぐさは?
  高いところにあるものとか、重くて持てないものとかを、ひょいっと取っちゃうところとか、
  あとは、ヒゲ剃ってるところとか。電気カミソリのジョリジョリって音が大好きです♪
10、今、好きな人、付き合ってる人、気になる人などいますか?
   はい。
11、バトンを回す5人は?
  自分から回すつもりはないのですが・・・・・・
  回して欲しい方、いらっしゃいませんか~?
[PR]
by naokochin1 | 2006-01-28 14:53 | Various
麻婆豆腐
e0055091_1495030.jpg

おともだちとランチをしたときのもの。
懲りずにまた、麻婆豆腐。

わたしたちが行ったお店は、中国人がやっているお店のようで、「少し辛め」と言っても、相当辛いのがきます。
彼らの言う「少し辛め」は日本で言うところの「激辛」にあたります。こないだ新宿で食べた四川の麻婆豆腐なみに辛かった。
これで「すごく辛くして」といったらどうなるんだろう、わたしのお腹・・・・・・

味は悪くなかったんですが、このミックスベジタブルが許せん。
かさを増やされたような気がしてたまらん。
でもランチで安かったんですが。これで$4.75、だったと思います。

e0055091_14144722.jpg

ちなみにおともだちが食べたのはこれ。
英語メニューは忘れましたが、油淋鶏(ユーリンチー)です。

麻婆豆腐ほどじゃないけど、油淋鶏も好きです。
吉祥寺の鉄鍋餃子のお店で、初めて油淋鶏を食べたときに、
忘れないように一生懸命読み方覚えたんだもん。
[PR]
by naokochin1 | 2006-01-28 14:08 | Food
バッハ=スーパーマリオ
最近ピアノについてあんまり書いていませんが、
練習は毎日してるんですよ、一応ね。

日本で、ピアノの先生にたくさん出された宿題は、
一気に譜読みが出来ないので、とりあえず4曲だけ、練習中です。

そのうちの3曲がバッハ。
同じメジャーのおともだちと、練習中の曲について話をしたんです。
「バッハかぁ・・・わたしバッハはキライ。難しいんだもん」
「でも、ベートーヴェンよりも譜面ヅラはいいよ。カンタンそうにみえるじゃん?
だからやる気になったんだけど」
「わたしバッハだけは見た目には騙されないことにしてるの。
右も左もメロディーなんて、アタマおかしくなるよー」
かわいくてステキな曲が多いんですが、
弾いているうちにわけがわからなくなっていくんです、バッハは。

ファミコンのゲーム「スーパーマリオ」を思い出しました。
1の4とか、8の4とか、迷路になっているステージがありましたよね?
1回でも間違えると、ゴールに辿り着けないというやつ。

バッハの曲は、あんなかんじ。
主に指使いに関してですが、間違えたら、次に進めない。
絶対に指が足りなくなって止まってしまう・・・・・・

日本のピアノの教室で、同じフランス組曲を練習していた小学生の男の子がいたので、次に会ったときは、ぜひこの話をしてみたいです。わかるのかな、ファミコンって。
[PR]
by naokochin1 | 2006-01-27 18:23 | Piano
アボガド丼
e0055091_158472.jpgホントはアボガドをわさび醤油であえて作る予定だったんですが、無意識にマヨネーズを入れていました。気づいたときには遅かった。なので、マヨネーズ醤油味です。

マヨにしたなら、もうすこしこってりにしようと思って、
ワインのおつまみ用に買ったローストガーリック入りのチーズをふりかけてみました。
この、色が付いて見えるのはガーリックです、七味じゃありませんよ。

チーズの大きな塊は、ワインを呑むときに、あらかた食べてしまったので、かけらばっかりですが、雰囲気だけはちょっとリッチになれました。

かけらだったせいで、チーズの味はほとんどなかったけど、でもおいしかったです。
[PR]
by naokochin1 | 2006-01-26 15:08 | Food
今日の出来事
火木は、12時半にクラスが終わった次は18時半からなんです。
その合間を使って、お買い物に行ってきました。
週末でも良かったんですけどね、天気予報は雨だって聞いたので。

絶対に買おうと心に決めていたのが、小型のヒーター。
6月でも暖房の前から動かなかった寒がりなわたしとしては、
毛布を被るだけでは足りない。

事情を知らない、留学生じゃないみなさんに説明しますとね、アメリカのおうちって、たいていがセントラルヒーティング、1箇所をつけると、家中が温まる画期的なシステムの暖房がついています。もちろん冷房も兼ねてます。これは便利ですが、高いんです、ガス代が。なので、うちでは使いません。
前にこの部屋に住んでいた住人にも暖房の話を聞いてみたら、使ったことがないとのことでした。
「そもそも、そんなに寒くないから、暖房なんていらないでしょ」
・・・・・・・・・寒いんですってば!

なにはともあれ、無事に購入できたので良しとしましょう。

そのお買い物のついでに、エアベッドも買ったんです。
キャンプとかでよく見る、空気を入れて使うあれです。

ちなみに今まではどうやって寝ていたのかというと、
普通にカーペットの床の上に、寝袋(!)とおふとんを重ねて敷いて寝てました。

同じキャンプでも、寝袋からエアベットにグレードアップですよー♪
どうせグレードアップするなら、なんで最初から普通のベッドを買わないのかと言われてしまいそうですが、ベッドだと重くて持てないじゃない。←買ったものはチャリのハンドルに引っ掛けて帰るのが普通です。
レンタカーがあったときに買えばよかったとも言われてしまいそうですが、あのときはビミョーに節約根性が働いて、寝袋でもいいかなーと思っていたので・・・・・・えへへ。

帰宅直後は、チャリンコ運動をしたせいで暑かったので、
最初にエアベッドを組み立て(?)ようと、開封してみました。
「・・・・・・あれ?」
わたしの想像では、こういうものは、開封したら勝手に空気が入って膨らんでいくものだったんですが、何も起こらない。
「ポンプが要るのか・・・・・・あ、別売りだし」
しばらく迷って、とりあえず、口でふーふー息を入れてみるものの、数十秒でザセツ。
ふとひらめいて、あるものをチェックすると、ありました!あの機能が!

それは、ドライヤーです。ドライヤーの、冷風機能です!!
自分で超アタマイイと思いながら、コンセントから線を引っこ抜こうとしたのですが・・・・・・そのとき、バチッと火花が。
「あれ?」
なかったことにしようとしたのか、自分自身わかりませんが、もう一回さして、抜いてみました。でも、オンにしても、付かない。

わたしはそこのコンセントをだいぶタコ足配線で使っていて、デスクライトや携帯の充電器、そしてパソコンの電源も同じ線から取っていたのです。

全部、チェックしてみる・・・・・・全部、付かない(泣)。
場所を変えて違うところで試してみる・・・・・・変化なし。
何が壊れても別にもういいけど、アメリカで買ったものならしょうがないけど、
パソコンはホントに困るんです!

ちょっと落ち着こうとトイレに行こうと思ったら、そこの電気も付かない。
わたしは家中の電気機器をショートさせてしまったのか!?
「あのー」
おそるおそる、ルームメイトに声をかけてみました。
「君のお部屋の電気って、付く?」
あまりの動揺に英語もしどろもどろ。
「え。付いてるよ。テレビ観てるもん。どうしたん?」
「ドライヤーを使ってたら、ショートした・・・・・・」
↑「使おうとした」と言うのがめんどくさかったので、こういう説明になりました。

「どれどれ」
と言いながら、わたしの部屋に来るかと思いきや、キッチンへ。
配電盤を開けて、ブレーカーを入れなおしてくれました。
なんだ、ブレーカーが問題だっただけなのね・・・・・・焦ってソンした。
というか、ルームメイトに大感謝♪

ちなみに何ひとつ故障していませんでした。ホッ。良かった。
ただ、ドライヤーで空気を入れたエアベッドは、ウォーターベッド並みにふにゃふにゃです・・・・・・・・・これを果たしてグレードアップというんだろうか・・・・・・・・・
[PR]
by naokochin1 | 2006-01-26 14:58 | American Life
ウエイトトレーニング
○年ぶりの体育です。

ウエイトトレーニングのクラスを取っているんですが、
おとといの月曜日、初めて運動をしたんです。
マッチョな男の子が、器械運動をする見よう見まねで、
おなじようにやりました。
10パウンドを上げるのにもヒイコラ言っている横で、
男の子たちは200パウンドとか平気で動かすんですよね。
「男の子」っていうか、年上のお兄さんに見えるんですけど・・・・・・見た目は。

あ、ちなみに10パウンドは3キロくらい、200パウンドは90キロくらいかな・・・・・・たぶん。

翌日の火曜日はなにごともなく過ぎ、
そして今日、水曜日、なんと筋肉痛になりました。

なんて反応が遅いわたしのカラダ!!

筋肉痛に対抗する気持ちで、
今日は重さを20パウンドに変更して一生懸命運動したら、
アタマが酸素不足で、クラクラになってしまいました。
「スゴイ顔してるけど、大丈夫?」
って、みんなに言われました。

でも、20パウンドでヘトヘトになってるのを見ても、
サボってるようにしか絶対に見えないんでしょうね。
だって隣の男の子は200パウンドだから←しつこい?
[PR]
by naokochin1 | 2006-01-25 15:21 | School
評価される先生方
わたしが取っているEnglishのクラスは、周りと比較しても、ことさら宿題が多いようです。

も~。
英語で書くのはタイヘンなんだぞ~・・・・・・
って言ったところで、何が解決するわけでもないし。

月曜日にでた宿題は、
パラグラフを2本書くこと。水曜日提出です。
↑エッセイじゃなかっただけまだ救いでしたが・・・・・・
(パラグラフのかたまりがエッセイです)

ExemplificationとNarrationを書いてきてと言われたのですが、
どういうものなのかいまいちピンときていないから、書こうにも・・・・・・という状態。
わたしなりに解釈したところによると、
「例とか事実とかを基にして作るもの」と、
「物語みたいな作文みたいなもの」を、
書かなくちゃいけないみたいですね。
これ、意味をハズしてたら、宿題ヤバいですよねー。
ま、初めてだから、大目に見てもらえるでしょう。

あ、ちなみにすでに書き終わってます。
添削してもらいにライティングセンターへ行くつもりでしたが、やめました。
最初は出来なさ加減をアピールしておいた方が、身のためだからです。
次回分からは成績に反映してしまうので、行かないとマズイんだけど・・・・・・


春セメの授業登録をする前に、ネットで先生の評価をチェックしたのに、
「宿題が多い」というのは見逃してしまったようです・・・・・・失敗。

そう、カレッジの講師がどんな評価をうけているのか、
見ることが出来るサイトが存在するのです。
その名もratemyprofessors.com
そのままじゃん・・・・・・

1回しか使っていないので、このサイトに精通しているわけではありませんが、
あることを知っているだけでも、十分、情報として役に立つ。

星何個という評価以外にも、コメントがびっちり。
「やさしい/厳しい」
「宿題が多い/少ない」
「試験がTake Homeである」
「試験にノートが持込可である」
「授業に出るだけでAをもらえる(特にPEに多いコメント)」
などなど・・・・・・

先セメは選ぶ余地なくESLで、しかもクラスの時間帯まで勝手に決められてしまっていたので、これを見ることはありませんでしたが、今後たくさん使いそうです。
[PR]
by naokochin1 | 2006-01-24 23:55 | School
語呂合わせ?
数学のクラスで、面白い言葉を発見しました。

今クラスでやっていることは、本当にカンタンで、
ここで説明するのもなんだかはずかしいのですが、
内容は加減乗除が混じった計算問題です。

たとえば、
4+10÷2
って、割り算から先に計算しますよね。
でも、クラスでは意見が分かれました。
割り算から計算して答えが9、と言う人と、
前から順番に計算して答えが7、と言う人と。

それを先生が説明していたら、
「ペンダス」
と男の子が声を上げたんです。
「そう!イイコト言うわねえ」
と、ホワイトボードに彼女が書いたので、つづりがわかりました。
PEMDAS
と書きます。

続けて先生が、
「この意味は・・・・・・」
と、書いていったものがコレ。

Please
Excuse
My Dear
Aunt Sally

・・・・・・・・・・・・。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・サリーおばさんを許して????

すっごい考えましたよー。
「このSallyってのに、別な意味があるんだろうか??」
とか、
「Sallyさんは、実は超有名な数学おばさんなんだろうか???」
とか・・・・・・

どっちも違いました(笑)。
コレは一種の語呂合わせで、ポイントになるのは頭文字だけだったんです。

Please→Parentheses(括弧)
Excuse→Exponent(指数)
My Dear→Multiplication, Division(掛け算、割り算)
Aunt Sally→Addition, Subtraction(足し算、引き算)

計算をする順番が、コレを見たらわかるようになってたんですよ。
まず最初に括弧の中を計算して、次は指数(aのn乗とかですネ)、
乗除そして最後に加減。

足し算、引き算は、どちらから計算してもかまわないので、
MyとDear、AuntとSallyを、同じ列に並べて書いたのにも意味があったようです。
並列の関係って言いたかったのね。

この法則自体は、日本人なら、小学生で習うことなので、
おそらくみんな知ってると思いますが、
この覚え方は知らないでしょ?面白いですよね。

日本でも、年号を語呂合わせで、
「鳴くようぐいす平安京」
なんて覚え方をするけれど、
数学で使うことはなかったから、新鮮でした。

こういうのって、
(英語学習をする)子供が知っていて大人が知らない、
の典型的な例のひとつでしょうね。
[PR]
by naokochin1 | 2006-01-23 15:03 | School