カテゴリ:American Life( 234 )
バーベキューとボウリング
e0055091_14252668.jpg

友人宅でのバーベキューに誘われたので行って来ました。
なのにごはんの写真はひとつもなく、なぜかこんな写真ですが。
これは私のルームメイトが最近買ったi-Podの携帯電話(?っていうのかな)をみんなでいじくりまわして遊んでいる図です。

このメンバーに日本のおみやげといって日本の学校にしかないような部活動(柔道部とか剣道部とかの)キーホルダー(アメリカではキーチェーンというらしい)をあげたんですが、その中で「応援団」というのがあって、チャーム部分がガクランだったんですね。みんな初めは、
「これイイかも!これって何部?」
というのですが、私が説明するとみんな「げー」って欲しくなくなるの。たぶん説明が悪かったんだと思うんですけど、「応援団」というのを説明するのに "cheerleading for men" といったのがマズかったんでしょうねえ。チアリーダーって、バトン持って踊る女の子のイメージがかなりありますから・・・・・・。

ごはんを食べてから、なぜかボウリングに行こうという話になりました。
ボウリングなんて、10年以上やっていないはずなんですが・・・・・・。日本のボウリングの値段すらもうわかりませんが、ここではひとり14ドル払いました。それで2ゲーム分。
久々にやったものの、私のスコアは悪くありませんでした。2ゲームやって、6人中2位!イエイ!
e0055091_14254641.jpg

夜10時を過ぎているのにもかかわらず、子供がたくさんいてびっくりしました。明らかに1歳未満の赤ちゃんをキャリーベッドに乗せて連れてきているカップルまでいましたよ。家にひとりで置いておけないのは法律だから仕方ないけど・・・そこまでして遊ぶの?って感じでした。ぜ~ったいに子供にとって良くないと思うんですけど・・・・・・。
また、友人の一人が、高校教師をしていて、
「生徒がいたらどうしよう」
とまわりをキョロキョロしていました。でも、
「もしも会ったとして、気まずい思いをするのは生徒のほうじゃんか」
とみんなに言われていました。でも、会いたくない気持ちはわかりますけど。あはは。

おうちに帰って12時半。最近早寝なので、すーごく夜更かしな一日でした。
[PR]
by naokochin1 | 2007-09-02 14:23 | American Life
学校が始まる前にやっておくこと
授業料を払おうと思って学校に行って来ました。入学して最初の学期以外はオンラインで履修登録ができるので、日本にいる間、取りたいクラスが満杯になる前にオンラインで席を押さえておいたのですが、ネット上でカード払いをするのがなんとなく嫌で、窓口で支払いをするために学校へ行って来ました。

留学生は必ず1学期間に12単位以上取らなければいけない、というルールがありますが、私はこの学期で卒業なので、実は12単位以下でもいいのです。
また、これは友人から聞いた話なので、ホントかウソかわかりませんが、12単位以下で取る場合は、終わったらすぐ帰国しなければならないらしいです。「やっぱりほかのクラスももう少し取りたいからもう1学期・・・」とかいうのはナシなんだとか。そうは言ってもOPTとかはアリなんだろうな、きっと。(←ご自身の予定に関わる方は大丈夫かどうかきちんと調べてくださいね。)

窓口で支払いをする前に、念のため留学生オフィスに行って、
「12単位ないんだけど、誰かの承認が必要ですか?」
と聞いたところ、やっぱり必要らしい。でも担当者はそのときミーティング中だったので、出直すことに。
「来週から学校が始まっちゃうけど、支払わないままクラスに出れるの?」
と聞いたら、なんだかあっさりと、
「全然OK 払ってない人なんかたくさんいるわよ」
と言われました。

というわけで、せっかく学校に行ったのに何もせず、次は銀行へ。
銀行で、日本で購入したトラベラーズチェックを換金しました。お盆は絶対にドル高になると思って、7月末に購入したドル・・・・・・円高になってかなりショックでしたよ~。最後に見た為替は114円、私が買った金額は119円。かーなーり、ショックだ~。ま、終わったことをあれこれ言ってもしょうがないので、これはもうしょうがないっす。

最近、写真がなくてすみませ~んっ。
[PR]
by naokochin1 | 2007-08-24 13:37 | American Life
アメリカに戻ってきました。
戻ってきてしまいました、アメリカ。
アメリカも別にいいんですけど、食事とか、外出とか、そういうことを含めて、やっぱり日本のほうが良いなあ~と思います。

飛行機の旅は、何事もなく無事に終了しました。わたしの出発直前に、中華航空が沖縄で事故をおこして、飛行機がコワイわたしとしては、結構ビビっていたんですが、大丈夫でした。今回もユナイテッド航空。成田では、2時間前にチェックインしようと思って列に並びましたが、全部済ますのに1時間半かかりました。おかげで高校野球の決勝戦、いいところだけ見逃した、広島広陵が2-0で勝っていたと思ったら、次に見たら佐賀北高校が校歌を歌っていました。ちくしょう、これを見れなかった事が今回一番悔しい。

日本に戻るときには、ロサンゼルス乗り継ぎでしたが、今回はサンフランシスコで。サンフランシスコ-サクラメント間って飛行機だと30分なんですよ、近くて拍子抜けしました。

さて、3ヶ月間、なんだかよくわからない方向に迷走していた「アメリカでのいちにちのきろく」ですが、路線を戻してアメリカから、書いていきたいと思います。またこれからもよろしくお願いいたします。
[PR]
by naokochin1 | 2007-08-22 23:14 | American Life
ポットラックと誕生会
金曜日の夜に人類学のファイナルをオンラインでやっていたわたしですが、またパソコンの操作ミスだかエラーだかで、試験が消えました!くそー。先生にメールで、コンピュータのエラーで試験がまた消えた、という報告をしました。これは前回もあったこと(過去記事)で、そのときはリセットしてもらい、初めからやり直したのですが、今回は正直、そんな時間はない。なので、
「あと18点取れればもういいので、18点取れてるならリテイクしたくない」
というような趣旨のことを伝えたものの・・・やっぱりリセットされてしまいました。ショートアンサー(エッセイ形式の短答問題)の試験は、時間がかかるんだよくそー。
というわけで金曜日におわらせるはずだったのに、土曜日の昼までかかってやっとわたしのすべてのファイナルは終了。土曜日は友人たちとポットラックの予定だったのに遅刻だよ。

ポットラックの写真です。↓途中参加なので食べかけですが・・・。
e0055091_249321.jpg


その後、夕方は友人の子供の誕生日会だというので、ルームメイトと一緒におでかけしてきました。去年は1歳だった男の子(過去記事)、今年は2歳になりました・・・ってあたりまえか。最初わたしは「去年2歳で今年3歳」だと勘違いしていたのですが、男の子に会った瞬間、
「これは3歳ではありえない。2歳だあ」
と勘違いを頭の中で訂正したのでした。

去年は、Dogなら「ど!」、Bananaなら「ば!」というボキャブラリーでしたが、今年は、
"Sit! Sit next to me!"
なーんて言ってましたよ。かわいい。むっちゃくちゃかわいい。そんなふうに言われちゃったらわたしもうどこにも行けな~い。

e0055091_251192.jpg

e0055091_2524447.jpg

e0055091_2535927.jpg上の写真はおもちゃをもらって開けてるところと、そのあとで組み立ててもらっているところ。このオモチャ、左の写真にあるリモコンで操作するようになっていて、動かすと、車が「ガオー」って鳴るんです、操作を止めると、そのときはリモコンが「グワー」って鳴るの。その音が怖いらしく、
"No! No!"
とやや離れた位置からイヤがって拒否していました。

ルームメイトや彼の友人は、子供はかわいいと思っているものの、どう扱っていいのか困っている様子に見えました。というか、アメリカ人って、子供相手にも、大人と同じような対応をすることが多いような気がするんですよ。わたしみたいに、
「あーカッコイイ車があるー。ブッブー!」
とかって、一緒に遊んだりはしないのね。
「この車、彼からのプレゼントだけど、ありがとうは言った?」
って言ったら、
"Thank you!"
"You are welcome!"
で終わりですよ。わたしだったら、
「よくできました~イイコイイコー!」
って感じになるけどなー。
なんというか、たとえるなら、昔ベネッセの雑誌「たまごクラブ」のCMで見た、
「パパでちゅよ~」
みたいな感じがないんですよね。(別に彼らはパパじゃないんですけど。)

そんな風に子供と遊んでいたので、飲み物をいただくときに、「ビール」と言ったらものすごく胡散臭がられました・・・。ルームメイトが、
「こんな見た目ですけど、彼女が僕らの誰よりも年上です」
とフォローしてくれましたが。ていうか、そんなフォローの仕方、やめてくれい。

子供の成長を見てると、1年ってホントあっという間だなあって思いますね。
来年は会えるかな、どうかな?
[PR]
by naokochin1 | 2007-05-12 02:46 | American Life
帰国の準備
ファイナルだって先日からずっと書いていて、ブログの更新だってたいしてしていないのに、今日と昨日の二日間かけて職務経歴書を日本語と英語で作成していたワタクシです。
もちろん、勉強もしているんですけどね。というかむしろ、勉強のほうを先にしろという感じですよね。でも、このくらいの年齢になると、職務経歴書って書く事がたくさんあって、書いていて楽しくなり、思わず夢中になってしまいました・・・・・・なにやってんだろわたし。

ちなみにセメスターの終了は今週の土曜日、5月12日で、フライトが15日の火曜日なので、かーなーりバタバタしてます、今からすでに。プリントアウトしなければならないものは学校があるうちに済ませたいので、だからこんなふうにバタバタしてしまうのです。

荷造りもまだぜーんぜん、手付かず。これは日曜日と月曜日の2日間あれば、たぶん終わるはず。ユナイテッドは国内線だと、荷物1個につき50パウンドまでじゃなきゃダメだとかそういうルールがあるらしい、のです。他社線は60パウンドまでOKなのにUAだけが50パウンドらしいのですが・・・・・・本当なのでしょうか。

今年の12月にこのカレッジを卒業して、編入まで日本に長期帰国をするので、今回、不必要なものは持てるだけ持って帰りたいのですが、そのわりには、荷造りにかける時間が少ないですよね。なんだか、わけのわからないものを持って、大事なものを忘れて帰りそうな予感がものすごくします。

大丈夫なんでしょうか・・・・・・・・・。
[PR]
by naokochin1 | 2007-05-06 16:48 | American Life
Virginia Tech の発砲事件のこと
今月16日の月曜日(日本は17日火曜日)に、Virginia Tech Universityで銃を使った事件がありました。わたしはテレビも新聞も見ないので、それを知ったのは、水曜日、香港人のクラスメイトから。そして木曜日の今日、インターナショナルオフィスからそれに関するメールが送られてきたり、友人からは「近隣の学校区では夜は警備を強化するらしい。帰り真っ暗だから怖いよ」という話を聞いたり・・・大騒ぎになっています。カリフォルニアとバージニアはアメリカの西と東ですごくはなれているんですけどね、うちのカレッジ、留学生が多いですから。

キャンパス内で発砲事件、というだけでも驚くことです、いくらここがアメリカでも、拳銃は滅多に、目にするものではありません。そのうえ、今回の事件は犠牲者がとても多い、33人は史上最悪の犠牲者数だそうです。犯人は韓国人学生、アジア人だったので、留学生オフィスのスタッフたちや、友人たちは、アジア人に対する風当たりを心配しているのです。アジア人は、見た目では韓国人なのか中国人なのか、日本人なのかわかりませんから、アメリカ人など、アジア人以外の人から見た場合は特に。

気をつけて・・・と言ったところで銃が出てきたらどうしようもないんですが、しばらくは夜は出歩かないほうがいいと思います。君子あやうきに近寄らず。

◆参考資料
CNN.com の記事(英語)
アサヒドットコムの記事(日本語)
[PR]
by naokochin1 | 2007-04-19 14:11 | American Life
サンノゼからサンフランシスコへ
e0055091_14334380.jpg

すいません、更新が遅くなりました。インターネットの接続が絶不調です・・・・・・。

さて、サンノゼ旅行の続きです。
[PR]
by naokochin1 | 2007-04-05 14:28 | American Life
サンノゼ観光
e0055091_6192736.jpg

先週末、サンノゼに行って来ました。

More (長いですよー)
[PR]
by naokochin1 | 2007-04-02 06:16 | American Life
化粧水、なにをお使いですか?
すみません、ごぶさたしておりました。先週は何をしていたのか、特別忙しかった記憶はないのですが、更新が滞ってしまいました。

ところでみなさん、化粧水って何を使っていらっしゃいますか?アメリカでも買えるものならなお良し!ですが、アメリカ云々はさておき、後学のためにもオススメがありましたらぜひ教えてください。

わたしが今住んでいるこの地域は乾燥が特に夏にひどくて、すでに今の時点で肌がボッロボロのガッサガサなのです。肌の調子が悪いと、気持ち的にもイライラするのは、女性の方ならわかるでしょう。水で顔を洗ってオシマイ的なスキンケアはもう年齢的に許されません。トホホ。

と、いうわけで、一念発起して化粧水ショッピング。でも、知りませんでした、アメリカで化粧水を探すのって、至難の業だったんです。
近所のショッピングモールに行ったんですが、
「水みたいなLotion(化粧水)を探してるんです」
と聞いても、その返事はどこへ行っても必ず、
「これがオイルフリーのLotion(乳液)です」
という返事なんですよ。わたしのなかで、化粧水はローションで、乳液はミルク、という判別方法だったんですが、英語が違うのかなーと、しばし悩みましたよ。

なので、毎回、
「うーん、こういうのじゃなくて、もっとトナー(ふき取り用の化粧水)みたいな、水ってかんじのがいいんですけど・・・」
と言うのですが、どこへ行っても、トナーばっかりなんですよね。でも、説明するとわかってくれるので、ものが存在しない、というわけでもないようです。まぎらわしいー。

とりあえず、見つけたのはBody Shopの化粧水。いいのかどうかはしばらく使ってみないとわかりませんが、スキンケアをサボりまくっていたこの皮膚に、浸透していくのはものすごくよくわかります。
[PR]
by naokochin1 | 2007-03-26 13:32 | American Life
Daylight Saving
午後の3時半頃、
「時計なおした~?」
と聞かれて、ハッと気づきました、そうだDaylight Savingだった。日本ではサマータイムと言いますが、英語だとDaylight Savingです。毎回書いているような気がします・・・。(過去記事

2年アメリカにいるので、体験するのも2回目(春秋をセットで2回目と言うので正しいですよね?)ですが、毎回、毎回忘れるのです。興味がないのでしょうか・・・でもそんなことでは済まされない。特に春は、一時間早くなるので、気づかずに寝坊したり遅刻したりする危険性が大なのです。すでに一度やらかしましたが・・・。

今回から、普段の移行期間よりも早い時期にDaylight Savingを始めるらしいです。たいていは毎年4月の第1週目に行われていたそうですが、今年から3月の第2週目に変更されるとのこと。始まりと終わりはいつも「めんどくさいなー」と思いますが、夜が明るい時間が少しでも長くなるのは悪くありません。

でも、日本で「サマータイム期間」を実施されたら戸惑うから、そういう話がもしあるのならやめてほしいです。日本って、割とアメリカのやってることに追従しようとする傾向が強いじゃないですか?(サマータイムの話に限らず、死刑制度の是否や、著作権の延長問題などもそうですが)。だから、そういう可能性があるのかも、ってたったいま思いついた、それだけなんですけどね。

というわけでDaylight Savingの間は、日本との時差が17時間から16時間になりまーす。
[PR]
by naokochin1 | 2007-03-11 14:41 | American Life