カテゴリ:Japan Summer 2007( 34 )
About Beauty Shop in Akita
先日、美容院に行ってきたと書きました。
美容院といえば、秋田は美容院がものすごく多い街なんです。高校生の頃にそんな話をしたことを思い出しました。
秋田駅前を歩くと、1ブロックに1件はコジャレた美容院があります。ファストフード店がつぶれるほど秋田駅前は閑散としているのに、美容院はなぜかある。人口減少は激しいのにね。→証拠記事
母に言ったら、
「秋田県民は見栄っ張りだってことじゃない?」
だそうな。そうなのかなあ?

in English?
[PR]
by naokochin1 | 2007-05-21 21:57 | Japan Summer 2007
Friend's Baby
友人に会いました。15年の付き合いの友人です。彼女は3年前に結婚し、今は一児の母。

3年前、彼女の結婚式のとき、わたしはちょうどオーストラリアにいて、結婚式に出れなかったんですよ。1ヶ月の語学留学の契約をした直後に、結婚すると教えてもらって、
「ゴールデンウイークは避けてくれ!」
とお願いしたんですが、親戚一同の都合がつくのはやはり長期連休のときで、残念ながら出席できなかったのです。彼女が結婚するときは、絶対に号泣するほどのスピーチをしてやるとずっと楽しみにしていたのに、それは叶いませんでした。

2年前に、男の子を出産したときも、未熟児でずっと保育器の中にいて、そのときわたしはアメリカに行く直前で、ちょうど秋田にいたのに、生まれたての赤ちゃんには会えなかったのです。
「もしも未熟児で生まれてきたせいで障害がある子になっちゃったとしても、自分の子供だから無条件で愛せるって、産む前は思わなかったけど、産んでからはすごく思う」
と、ウルウルしながら言っていました。わたしはもちろん、もらいウルウル。

1歳の男の子、今では標準よりちょっと大きめなんですって。良かったよね、ホントに。

English?
[PR]
by naokochin1 | 2007-05-20 21:00 | Japan Summer 2007
Getting a Cell and Hair Cut
同じ日本国内とはいえ、東京などと比べると、秋田は時間の流れが格段にゆっくりで、のどかです。しかも寒い。アメリカは最高気温がすでに31度くらいだったのに、ここでは、15度ありません。

とりあえず、これをしない限りはどこにもいけないので、美容院に行きました。背中の真ん中まであった髪の毛は、肩につかないくらいの長さになりましたよ。スッキリです。

あと、携帯電話。これもないと困りますよね。
プリペイドの携帯電話を買うつもりだったのですが、日本はどんどんプリペイドのサービスをやめているようで、携帯電話店をいくつもまわったのに、どこにもないんですよ。
でも、とりあえず、買いました。ハイテク(?)な携帯電話を使うのが久しぶりで、使い方が全然わかりません。最初、自分の電話番号を見ることもできなくて、自分が老人になったような気分でした。メールアドレスもまだ作っていません。パソコンをずっといじっていたせいで、携帯電話の操作がものすごく面倒に感じます。カメラも、使えるところまで操作するのが面倒だし・・・。ま、話せればいいや。ってホントに老人のようですね。

Do you want to read this in English?
[PR]
by naokochin1 | 2007-05-18 20:45 | Japan Summer 2007
I am in Japan
先日、サクラメントからLAを経由して日本に帰って来ました。

サクラメントの空港、初体験でしたよ。UAの預ける荷物については、出発直前に量を減らしたので、たぶん、1つ23キロもいっていないと思います。荷物を減らした時点で重量は確実に大丈夫だという自信があったので、チェックするのをすっかり忘れました。真偽の程はわかりませんが、サクラメント空港の入り口の外にあるカウンターでチェックインすると荷物が自分と一緒に届かない、と聞いたので中のカウンターを使いました。

LAから飛行機で隣あわせたのは親子連れ。お父さんと娘という組み合わせで、宮城県の方でした。上の娘さんがモンタナ州の大学を卒業したとかで、下の娘さんと一緒に見に行ってきたそうな。ミゾーラという街だそうで、アメリカ国内、LAとデンバー(コロラド州)で乗り換えないとたどり着けない場所なんですって。お父さんのほうが英語が堪能で、娘さんを助けてあげていて、仲が良くてとってもほほえましい光景でした。

e0055091_211323.jpg

e0055091_2124539.jpg上の写真が機内食。機内食って写真に撮ると特にまずそうに見えますね。1回目はチキンかビーフで、わたしが選んだのはチキン。寝るためにビールやワインをごはんと一緒にがぶがぶ飲んでおります。左の写真がそう。白ワインです。だからケーキは食べられませんでした。あっ、一口食べました。砂糖のじゃりじゃりする、激甘なアメリカのケーキでしたよ。

e0055091_212629.jpg

2回目はチキンかパスタで、パスタを選択。これが最悪。冷たいまま出てきました。冷たくてもおいしいように実はできているのかなと一口試しましたが、やっぱりそんなことはなかったです。誰も文句を言わないのが不思議だよ。チーズが溶けずに乗っかってるパスタなんて、みんな食べる気になるの?
ビックリするほど感じ悪いスッチーさんとかいたし、アメリカに戻るときもUAを使いますが、今から俄然、不安です。でもまあ、定刻に動いて、荷物も手元にきちんとあるから、そんなことは気にするなって感じかしらねえ・・・?



~このブログを読んでくださっているみなさま~
このブログは、タイトル「アメリカでのいちにちのきろく」のとおり、日本に住んでいたらわからないようなアメリカでの生活を、日本語で書いてきました。しかしながら、私は現在日本に一時帰国しております。そのため、この期間は日本国内のことに関する記事が多くなる事が予想されます。日本の出来事についてアメリカの友人たちに発信したいので、英語の分量が増えることをご了承ください。
誤字脱字、文法ミスが盛りだくさんですが、気になさらず読み流すか、やさしくご指摘いただけるとありがたいです。
これからもどうぞよろしくお願いいたします。

English Version?
[PR]
by naokochin1 | 2007-05-15 20:57 | Japan Summer 2007