学生になったので・・・・・・
すごいんですよ、経済観念の違いが。
若い子たちやほかの国の人たちのことはわかりませんけど、少なくとも日本人のわたしたち世代に関してはスゴイ。
何がって、日本にいた頃との経済格差が。

現在20代後半で普通に日本で働いてきた3人組ですから、経済観念がわりと一緒なんですね。
収入を比べると、販売員と看護士、看護士のほうが稼げたはず。ですが職業的に見ると、買い物大好きなのは、どっこいどっこいです。いや、買いっぷりは看護士のほうが上かも。
日本では3万円の服とか、6万円のバッグとか、普通に買っていたわたしたちですけれど、先日は10ドルの服を高いと言い、挙句の果てには89セントのヨーグルトさえも高いと言って、買うのを断念。←ヨーグルトは65セント以下で買いたいんです。日本の主婦よりも堅実に暮らしてます。

自分で稼いだお金で来たからだよねと、お互いで言いあってますけど、気持ち的には「旅の恥はかき捨て」に近いです。キャッシュカードが届いてなかったときに、窓口で50ドルだけおろしたりとか(汗)。日本ならそこで5万円とか言ってると思います。おばさん化しているのかしら。
でもそうじゃない若い子たちもそれなりに節約はしている様子。というか、若い子の場合、家族カードだから限度額が10万円なんてのはザラ。その金額が限度額じゃあ、授業料も払えないでしょうに。その点に関しては、オトナで良かったと思いました。


日本で買わなきゃ良かったと思うもの。(回答者:3名)
エルメスのエールバッグ・・・・・・16万円
パールと喪服のセット・・・・・・150万円
ジェムケリーのピンクダイヤ・・・・・・200万円
飲み代・・・・・・約230万円(週3日×8千円×とりあえず2年分)

このお金が今あればね~
[PR]
by naokochin1 | 2005-09-12 03:53 | American Life


<< キレイを保ってください。 白いごはん >>