健康食といわれている日本食ですが・・・・・・
先日、おともだちをさそって外に飲みに行きました。
ちなみにそのお店、「東京通り」といいます・・・・・・・・・

キャンパスの外すぐにあるそこは、日本食がメインの食べ物やさんで、おすしや日本酒を飲み食いしているアメリカ人をよく見かけます。
おさしみやおすし、冷奴、枝豆・・・・・・わたしはこんな盆地で生のお魚なんてとても食べる気にはなれませんが、本当はおいしいのかも。しかもヘルシーですし。
ふと、横のテーブルを見て、驚いた。
照り焼きチキンとごはんとその他いろいろをそのカップルは食べていましたが、白いごはんに、浸るほどのおしょうゆをかけていたんですよ。

アンタ、血圧上がりますがな!←連れのおともだちは元看護士・彼女談。
いくら日本食が健康とはいえ、なにか間違えてる気がします。

でも、そんなふうにして白いごはんを食べているのは彼らだけではなくて、大多数がそうなんですよ。
日本でも、「中華料理」「タイ料理」「イタリア料理」と言っても、実は現地のお料理とはだいぶ違うものになっている、そういうかんじでしょうかねえ。
[PR]
by naokochin1 | 2005-09-06 07:21 | Food


<< 体重チェック 誰かと暮らすということ >>