誰かと暮らすということ
寮に住むということは、共同生活をするということなので、やはりいろいろあるようです。
わたしの共同生活は、これで4回目。
でも3回目までは、おともだちや知り合いとの同居でした。まったく知らない人と住むのは今回が初めてです。

e0055091_7252779.jpgちなみに室内はこんなかんじ。
写していない右側はルームメイトの陣地。
左右対称です。

ついこないだは各ドアに張り紙が貼られていて、窃盗事件が2件あった旨が書かれてました。
歩いてたらバッグを奪われた女の子と、開けっ放しにしていた部屋から財布がなくなった男の子の話。こんなのココに書くこと自体、びみょーですね。(まあいいか。日本語だし)
ちなみにその紙、うちの部屋には貼ってなかったんですよ。わたしたちふたりとも地味に暮らしているので、まったく無関係と思われたか、もしくは部屋がはじっこなので、ちょうど紙がなくなっちゃったか。前者だと思いたいです。
カレッジの名誉のため(?)に付け加えておくと、ルームメイトいわく、先学期はどんなにドアを開けっ放しにしていても、こんなことはなかったそうです。


でもまあ、他人と暮らすということは、本当にいろいろいろいろあるようです。
おともだちはすでにアパート探しを始めていますし。
彼女のルームメイトは毎晩違う男の子を連れ込んでいるんだとか。いくらなんでもその横で寝れないですもんねえ・・・・・・気の毒なことです。
[PR]
by naokochin1 | 2005-09-05 07:16 | American Life


<< 健康食といわれている日本食です... たべたいもの >>