教科書を買う
アメリカの大学で使う教科書は高いと聞いたことがあります。
そんなわけで中古品を探しに行きました。

キャンパス内のブックストアではなくて、外にある本屋さんで中古の教科書も扱っているのを、初日に車でウロウロしていたときに発見したので、そこに行きました。

意外だったのは、同じ教科でも先生が違うと、使う教科書が変わるってこと。
専門的になればなるほど、高いみたい。
楽典なんて、1冊70ドル、中古でも51ドルでしたよ!初級なのに!
こんなカンタンそうなのにお金かけるのはイヤだなあと思ったくらい。
でもまあ、初めて音楽を机で、しかも英語で勉強するんだから、こんなくらいでいいのかなというかんじです。

ぱらぱら見ていたら、早く勉強がしたくなってきました。
大人になってからする勉強って、楽しいですよね。
やらされてる感がないから、素直に
「わたしがんばってるよー」
と言えるし。

本はなるべくキレイなのを選んだので、キレイに使って売るつもりです。
3教科分で、約150ドル。(次回のカードの請求がこわいです)
残りは履修追加できたら買いに来ます。

追加登録といえば、わたしはあと1クラスを取らないとマズイんですが、
今日お話をした男の子は、すべて満席で、もしもひとつもアドできなかったら単位ゼロになっちゃうんですって。下には下がいるもんだなあと、逆に安心しちゃいました、彼には申し訳ないですけどね。
[PR]
by naokochin1 | 2005-08-26 21:11 | School


<< ルームメイトが来た 口座を作る >>