「日本人です」と「アメリカ人じゃありません」
アメリカでは誰がどこの国の人かっていうことをすーごく大事にしているように思います。なんというか、個性を尊重するような感じに捉えてる、といったらいいのでしょうか。
なんでこんなことを書いているのかというと、先日、友人たちとそんなような話をしたからです。

たとえばアメリカ人と日本人のカップルがいたとしますね。彼らはアメリカでは、
「あなたは日本人」
「そしてあなたはアメリカ人」
と言われます。

でも、日本ではそうじゃないんですって。
「あなたは日本人」
「そしてあなたは日本人じゃない」
となるそうです。「アメリカ人」とは言われないんだそうです。

ちなみにわたしはアメリカに来て以来、「アメリカ人じゃないんだね」的な言われ方をしたことは一度もありません。
日本では、日本人以外を受け入れることを根本的に拒否しているような響きがありますよね。・・・・・・でもむちゃくちゃ日本っぽいですけど。
[PR]
by naokochin1 | 2007-12-08 02:27 | American Life


<< 卒業 Seattle Cafe >>