Final Semester Workshop
"Final Semester Workshop"というワークショップがある、と先日メールが届いていました。でも、パソコンが壊れたもろもろでちょうどいっちばんバタバタしていたときで、それを読んだのはワークショップがあった日の夜。
おわってんじゃーん、と思いながら、後日、留学生オフィスへ行きました。

「わたしがもらうはずだった書類とか、そこで配られたりしました?」
と、受付の女の子に聞いたら、担当者がちょうどいて、本人が出てきてくれました。
「ていうかさ、誰もこなかったのよね!」
って、思いっきり愚痴られました。すいませんねえー、そんなこともあるさー。

そのワークショップでは、このカレッジを卒業後(もしくは終了後)どうするのかを確認するのがメインだったらしく、それをまずきかれました。
①国に帰る
②メジャーを変える
③4年制大学か、他のコミュニティカレッジへ編入する
④OPTをする
⑤上記以外のステータス変更

わたしは「(とりあえず)自分の国に帰ります」なので、一番簡単。
セメスター終了後の2ヶ月間はアメリカ国内にいられるそうです。旅行とかね、したければしたっていいんだし。

「気が変わったら早めに知らせにきてね」
とのことでした。でもたぶん、だいじょうぶー。

そんなことを言っている今日はこれから会計のテストです。
なんだか、勉強しているそぶりがありませんよね、今学期のわたし。。。。。。
[PR]
by naokochin1 | 2007-10-24 04:25 | School


<< Comprehensive F... 学校で、日本語が打てます。 >>