寮って・・・
泊まっていたホテルに、カレッジのスタッフの方が荷物と人間のピックアップに来てくれました。

でかでかとカレッジの名前が書いてあるバスがやってきて、ビックリ。
わたしが泊まっていたホテルにはほかの生徒さんも7~8人泊まっていたようです。今朝初めてて気づきました。もしかしたらすれちがったり、目が合ったりしていたかもしれません。無視しちゃってたとしたら申し訳なかったかな。

その後、入寮に際してのオリエンテーションがあって、午後から荷物をお部屋に運びました。厳密には「運んでもらった」ですけど・・・
それから朝に乗ったバスで、ウォルマートにお買い物に連れて行ってもらって、必要なものを買いました。買うものが決まっているから10分くらいで済むだろうとたかをくくっていたのに、ウォルマートって、ひろ~いんですね。いろいろな商品があって楽しいけれど、目的のものを探すのが大変でした。結局1時間以上かかったと思います。


寮に住むのは、初めての経験ですが、なんて言ったらいいんでしょう・・・・・・・・・・・・びみょー。
病院をすっごく質素にしたかんじです。
あー落ち着かない。今日は静かで、とてもいいけど、逆に静かすぎて気持ち悪いくらい。

お部屋のつくりは、すべて二人部屋です。そして、ここがポイントですが、ふたつのお部屋は洗面スペースでつながっている、のです。洗面台はふたりでひとつありますが、トイレとシャワーは4人で一緒に使います。
困ったことに、ふたつのお部屋を行き来する内部のドアには鍵がありません。

さいわい、4人部屋(ということにしときましょう)の残りの3人は留学生ではないようなので、
金曜日まで来ないとのこと。なので、それまでに、銀行に行ってお金を預けることと、ベッドとスーツケースをつなぐチェーンの鍵を買うことを、しておこうと思います。
大げさかもしれないけれど、それをしないでいたがために、何かが起こって、イヤな思いをするのは勘弁ですからね~

ひとつ、予想外にうれしかったのは、地下にピアノがあったこと!
遊ばせてもらおう。今も、行って弾いてきたいくらいです、11時半過ぎてるから、しませんけど。


そうそう、今日初めてお話した香港人の女の子がわたしのことを、
「18歳?」
と言ってくれて、もうそれだけでもイイコイイコしたいくらい、かわいいんですが、実際ホントにかわいい女の子でした。池脇千鶴似の18歳の女の子です。

ほかには・・・日本人が予想外にも多くて、どうしたものかと思っていたんですが、
絶対にいないと思っていた同い年のひともいて、これに関してはうれしかったです。
お互いの価値観や経験してきたことの話の部分で、わかりあえることが多いので。

年が違う=価値観が違う、って決めつけちゃ、よくないですよねー。
もっとわたしの間口は広いはず。

これからもっとたくさんの、いろいろなひと会えるんです♪
あー、楽しみ~
[PR]
by naokochin1 | 2005-08-23 23:47 | School


<< カウンセリング・・・って? オリエンテーション >>