Wedding Party 2回目
e0055091_854505.jpg

友人の結婚式に行って来ました。(前回行った結婚パーティ、気になる方はこちらへどうぞ)
中国人とカンボジア人(どちらもいわゆるアメリカ市民ですが)との結婚だったので、カンボディアン人口が多いStocktonという街で式も披露宴も行われました。Stocktonって、私もどこにあるのかいまいち場所がつかめませんが、Rosevilleから車で1時間半強のところにあります。周辺の有名な都市は、サンフランシスコだそうな。

式をしたのはUniversity of Pacific、略してUOPの中のチャペルです。この大学は私立で医学系の大学なんだそうな。近くにいた人と話をしたとき、私は学生だと自分のことを話したら、UOPの学生かと聞かれました。なのでRocklinにある2年制カレッジですよといったところ、その人たちはRosevilleから来た人たちで、私が通っている学校のこともよくご存知な方たちでした。
e0055091_8595723.jpg

e0055091_902089.jpg

ほかにもたくさ~んのカップルが。

e0055091_912048.jpg

e0055091_905493.jpg

ここでちょうちょとシャボン玉を飛ばしてみんなで祝福しました。

たぶん、ライスシャワーは散らかるからダメだったんでしょうね・・・・・・。




披露宴はアメリカンスタイル(だそうな)。ですが、会場はチャイニーズレストラン。暗くて写真がちっともうまく撮れませんでしたが、ないよりはマシだと思うのでアップしますね、見にくいでしょうけど、ガマンしてください~。
e0055091_943629.jpg

約10人ずつのテーブルが30個はあったと思います。大きな大きなパーティでした。

e0055091_93232.jpg

日本ではひな壇には新郎新婦しか着席しませんが、ベストフレンドが両脇につくのがアメリカン。そして新郎の親は最前列、新婦の親は後ろのほうのテーブルに着くんですって。ちなみに中国式の場合は親が新郎新婦の両脇に陣取るそうな。ところ変われば変わるものですね、おもしろい。
e0055091_935917.jpg

e0055091_941882.jpg

文化のお披露目ということでカンボディアンダンスも。日本の結婚式でおばあちゃんが踊ったり民謡を歌ったりするのを思い出しました。写真じゃわかりにくいですが、とっても優雅だったんですよ。
e0055091_95165.jpg

大きい豪華なケーキ。でも250人全員にはいきわたらなかったと思うけど・・・・・・

そうそう、ひとつ思いっきり日本と違うことは、「お酒がない」ことです。飲みたい人は別会計で買うか、あらかじめ持ってくるかするしかありません。というわけで乾杯もジュース。わたしはお金を払ってでも飲みたかったんだけど、テーブルを囲んでいる10人の中でひとりで飲むのはさすがに寂しいからやめました。

脱線ついでにもうひとつ。この結婚式は私が日本にいる頃にはすでに決まっていたので、洋服もプレゼントも日本から準備してきました。プレゼントもカップルで色違いのお箸などなど、日本ぽいものを選んできました。ラッピングを前日にやって、髪型はインターネットで調べて自分でアレンジ。自分で言うのもなんですが、今までの中で一番うまくいったアップになりました。イエイ♪ 見せびらかしたいのはやまやまですが(笑)、それらの写真は全部友人たちのカメラに収まっているのでわたしの手元に届くまではしばらくかかると思います・・・・・・。
[PR]
by naokochin1 | 2007-09-10 09:14 | American Life


<< American Japanese Red Robin >>