オリエンテーション
留学生用のオリエンテーションがあるということで、カレッジにおでかけしました。
8時集合8時半開始で、8時半に着いたわたしが最後だった様子。
出かける直前にコーヒーを飲んで、日本のおともだちと電話で話をして、余裕ぶってたら、遅くなってしまいました。
最大133人入る講堂の8割がたが埋まっていたので、100人くらいの人数はいたと思います。
その中の8割は日本人でしたけど。


8時半から11時ころまでお話がメイン。
たとえば、保険について。怪我をしたらどうするか、とか、処方箋をもらって薬局に行った場合何割のお金が戻ってくるか、とか。ほかには、銀行の口座の開き方、とか、4大への編入について、とか。
もっとあったんだけど、そんなにたくさん一気に覚えられないし、たぶん、覚えてないということはそんなに大事じゃなかったんだと思います。ツメが甘いわたしのことだから、もしかしたら一番大事なことを聞き逃しているのかもしれないけど、まあ、そのときはそのとき。

話の中でひっかかったのは、Social Security Numberがどうのっていうところ。
今のわたしたちにはこれがないから、その代わりにStudent ID を申し出て、銀行口座を作ったり、携帯電話や車を買ったり、アパートの契約をしたりするって言っていたのですが、留学生には永遠にもてないものなのか、それとも申請すればもらえるものなのか、それがよくわからなかったです。当面はどっちでも困らなそうなので、確認しませんでしたが・・・・・・

12時まではキャンパス内ツアー(?)をしました。太陽が暑い・・・
ピアノ部屋があると聞いて、一気にテンションあがりました! 部屋が空いてさえいれば、いつでも使えるって!うれし~い♪

ランチもこのメンバーと一緒に頂いたんですが、こっちにきて、困っていることのひとつに、ごはんが食べられないこと、があります。
まったく食べれないわけじゃないんですけど、日本のコンビニおにぎり1個くらいの量しか、1日に食べられない。あの大食いなわたしはいったいドコに行ってしまったんだというくらい。
食べようと思った量の2割も食べられなくて、そんなにたくさんの量を残して捨てるってちょっとどうかと思うでしょ?
初日にスーパーマーケットで買った食料もホテルの冷蔵庫にまだまだあります。
太るよりはいいけれど、これ以上やせたら、ビョーキっぽいので、それはちょっと避けたいところです。
でもお酒ならいけます。これも受け付けない状態だったら、相当ヤバイに違いないんですが、要するに大丈夫ってことです。
寮ではお酒が飲めないとのことだったので、先週買った1ダースの缶ビールの、残り5本を今日中に飲みきる予定で、すでに2本がおわったところです。(ちなみに今は午後2時半・・・)
お酒だけは飲みきるという根性が、わたしってかんじですねー。

5本というと、つらそうですけど、アメリカのビールって薄いんですよね~、発泡酒並み。
発泡酒ほど後味は悪くありませんが、水っぽさは勝るとも劣らず。
どちらかというと、おいしくない(>_<) エビスビールが飲みたい~
でも、飲みますけど。

そうそう、帰ってきて、お肌がヒリヒリ痛いなーと見ると、肩のところにシミみたいなのを発見してしまいました!日差しが痛いから、ずっと長袖&帽子を着ていて、Tシャツになったのは朝だけだったのに、ショックです・・・・・・
毎日お天気がよくて、気分が上向きになるのはとてもイイコトだけど、お肌にとっては最悪ですね。
[PR]
by naokochin1 | 2005-08-22 12:32 | School


<< 寮って・・・ 世代の違い >>