秋田で働く
秋田でのんびりしているようで、動き回っています。

観光以外に、仕事と仕事探しもしているんですよ。秋田は本当に、仕事がありません。可能なら東京に出たいくらいですが、住むところに困るので、今回は秋田にいることに決めたのです。わたしの実家は秋田市内なので、秋田とはいえ、それなりに都会ですが、しょせん秋田、たかがしれています。本当は、英文事務や経理補助の仕事ができたらいいなと思っていたのですが、仕事そのものが、まずない。じゃあ、と一般事務や営業事務で探してみるものの、これは長期しかない。秋田県の最低時給は606円です。東京で働いていたわたしにとって、それは正直言って虐待みたいなもんです。なので、割のいい短期のお仕事にかたっぱしから応募しまくっていたのでした。

いくつかオファーをもらった中で、初めてやるオシゴトが結構ありました。マネキンやら試験監督やら、携帯販売、家庭教師、カスタマーサービスなんてのも。ま、給料優先で選んだお仕事ですが、短期のものなので仕事自体は難しくありません。ぶっちゃけ楽です。でも、人間関係を一から毎回やっていくのが億劫なんですよね。初日は気合を入れなくちゃなーと思いますし、それが1日だけの仕事だとしたら、テンションを上げていかないといけないわけで。

ちなみに、断り続けたお仕事で、山ほど電話がかかってきてたのは工場の勤務でした。
↑そう、まちがえて、技術系の派遣会社の登録会に行ってしまったんです。経験を記入する欄には
「クレーン」
「フォークリフト」
などと書いてあって、ものすごくわたしは場違いでした。ていうかそれも想定内?
e0055091_22263224.jpg

これはある日の朝食。左上のタッパはイチジクの甘煮です。

[PR]
by naokochin1 | 2007-05-29 22:24 | Japan Summer 2007


<< Lake Tazawako etc. About Akita >>