Kappa Sushi Restaurant
e0055091_18214644.jpg

成田から秋田まで、車で帰る途中、たしか茨城県内だったと思うんですが、かっぱ寿司を発見したので、入ってみました。茨城県だったかどうかはいまいち自信がありませんが、国道6号線沿いのお店だったことはたしかです。
かっぱ寿司、昔テレビでナインティナインの矢部が番組内の企画でアルバイトをしていたお店で、その番組も面白かったし、メニューも色々あって楽しそうだったので、気になっていたのです。
1皿105円ですが、ランチタイムは94円。このお店、普通の回転すし店と違って、注文も、カウンターに備え付けのインターフォンを使ってするしくみです。効率化がはかられていて味気ないかもなーと思いましたが、面白かったので、プラスマイナスゼロ。あ、安かった分でプラスかな。





e0055091_182358100.jpgThere are three kinds of sushi restaurants in Japan. One is like a usual restaurant. A waiter or a waitress comes to you to take order. Another one is that it has only counter and you don’t know how much each sushi is until you pay for that. It’s usually expensive. You might need at least $100 for a person. Third one is similar to the second one, but there is one big difference. Sushi rotates at the third sushi restaurant. We call it “mawaru sushi.” Mawaru means rotate.
e0055091_18243326.jpgThey have some colored plates, and prices depend on the color. One plate has two pieces of sushi, and each plate costs 100yen, 200yen, 300yen or 400yen…..so you don’t have to worry how much you pay when you leave =).

If you want to eat miso soup, you can ask in person.

e0055091_1823333.jpg

e0055091_18282638.jpg

[PR]
by naokochin1 | 2007-05-23 18:20 | Food in Japan 2007


<< My Brother'... About Beauty Sh... >>