UCLAに受かった友人の話と、大学のランキング
先日、友人に会ったとき、共通の友人がUCLAに受かったという話を聞きました。
今日、そのひと本人に会ったので、あらためてオメデトウを言ったら、
「情報が回るのはなんて早いんだ」
と言っていましたが・・・・・・。いいじゃん、いい噂なんだから。

GPAを聞いたところ、3.6くらいだったとのことで、意外だとわたしは彼に言ったんです。UCLAあたりの大学だと、3.8以上ないと受からなそうなイメージがあったので。
勝因は、Requirementを全部おわらせていたのが良かったんじゃないかと言っていました。彼のメジャーはInternational Relation、編入に必要なクラスはうちのカレッジのほぼすべてのPolitical Science(政治学)系のクラスだったそうです。難しいと思いますよ、英語ですし、ただでさえ。そういうクラスばかりでGPA3.6前後だったと言うのが評価されたのでは、とのことでした。

ほかにもUCLAにアプライしている人はいて、そのひとはストレートAだったらしいのですが、そちらのほうは残念な結果だったそうです。その理由として考えられることは、Requirementをほとんど埋めていなかったこと、そしてメジャーに無関係なクラスばかりを取っていたこと、このふたつではないかということでした。メジャーに無関係なクラスを取っていた理由はAを取りやすいから、とのことだそうですが、その戦略はうまくいかなかったようです。

ちなみにアメリカの大学のランキングベスト10はこのようになっています。
Top National Public Universities (公立の大学のみの順位です)
1. University of California–Berkeley
2. University of Virginia
3. Univ. of California–Los Angeles
3. University of Michigan–Ann Arbor
5. Univ. of North Carolina–Chapel Hill
6. College of William and Mary (VA)
7. Univ. of California–San Diego
8. Uuiv. of Illinois–Urbana-Champaign
8. Univ. of Wisconsin–Madison
10. Georgia Institute of Technology
10. Pennsylvania State Univ.

UC系の大学のランクはこうです。
1. University of California–Berkeley (UCB)
2. Univ. of California–Los Angeles (UCLA)
3. Univ. of California–San Diego (UCSD)
4. University of California–Davis (UCD)
5. Univ. of California–Santa Barbara (UCSB)
6. University of California–Irvine (UCI)
7. Univ. of California–Riverside (UCR)
7. Univ. of California–Santa Cruz (UCSC)
参考資料・・・・・・1999年のもので、古いものだったんですが、参考までに)

前述の彼、UCサンディエゴも受かっていて、UCバークレーはまだ結果が届いていないそうですが、受かってもバークレーは、専攻のプログラムの内容があまり好きじゃないらしく、
「南に行くと思う」
と言っていました。ちなみにここは北カリフォルニア。サンフランシスコより緯度はやや高いです。ここまで贅沢に選びたい放題選べるなんて、なんてうらやましい!
でも、がんばった結果ですよね。ホントよかったね。おめでとう。
[PR]
by naokochin1 | 2007-04-25 13:36 | School


<< 好きな色、好きな数字を統計学で TOEICの結果 >>