Wedding Party
e0055091_1440435.jpg

友人の結婚パーティーに招待していただいたので、出かけてきました。
場所はRoseville と Rocklin のさかいめの郊外のひろーいおうち。新郎のおともだちのお宅なんですって。写真を撮り忘れましたが、お庭にプールまであった。←いくらアメリカとはいえ、「プールつきの家」は贅沢で裕福な、豪邸の部類に入ります。そうは言ってもその住宅地はかなり郊外、外れのほうにあったので、実はそんなに高くないんじゃないのかとルームメイトに聞いたら、
「それでも高いよ。大きいし、新しいからね」
と言われました。土地の値段が高騰し住宅バブルがはじけて終わって、値段は下がった、となんとなく思い込んでいました(実際の値段は知りませんけど)。
なにはともあれ、この日はすごく暑くて、プールに入ってもおかしくないんじゃ、というくらいなお天気でしたよ。
e0055091_14414115.jpg

これはお花がキレイで撮った写真。下のほうにちらっと写ってるのはサラダです。
e0055091_1442598.jpg

ラザニアと、マカロニの何とか(←食べてないからなんだかわかりません・・・)と、パン。これはMacaroni Grill からのデリバリーですって。ほかに、子供用にって、ピザハットのピザがあったけど、オトナにもそれが大人気でした。ピザ完売で思わぬ誤算って感じ?
e0055091_14422327.jpg

最初、これは飾り物だと思って触って遊ぼうとしたら、「ホントに食べれるケーキだよ」と言われあわてて手を引っ込めたワタクシです。あやうく指紋をつけてしまうところだったよ。

集まったメンバーのほとんどが新郎の大学時代の友人と会社の同僚だそうで、同窓会みたいになっていました。多くは子供連れで、おおむね4歳前後、もしくは産まれたて。子供たち、むちゃくちゃかわいいのなんのって!そんななかでわたしは、「どちら側の友人?」と聞かれる事がしばしば。もともとは新郎とクラスメイトでしたが、わたしが日本人だったから、彼の奥さん(当時はフィアンセ=日本人)を紹介してもらえたんですよね・・・どちら側とも言えないような・・・だからこんなふうに長い説明をして通したのでした。
e0055091_14541418.jpg

ところでちなみに、これはわたしが持っていったあじさい。かわいいでしょ?自画自賛。彼らが気に入らなかったら自分で引き取ってこようと思って自分の好きなのを買っていきました。あじさいって英語でなんていうんだろうね。そのときはわからなくて(もうひとりの日本人である新婦さんもわからなかった)、「雨の季節によく咲いて、土の成分によって花びらの色が変わる花」と説明をしたのですが、辞書によると・・・hydrangeaですって。ヤッバ、単語見てもピンと来ない・・・・・・。

それにしても楽しかったです。お招きいただいてありがとうございました♪
[PR]
by naokochin1 | 2007-02-17 14:38 | American Life


<< Chinese New Year 人類学に、撃沈 >>