折り紙
いま、折り紙がブームです・・・わたしのまわりに限った話ですが。

わたしのまわり、とは、うちのルームメイトのおかあさんをはじめとする、親戚関係の女性陣のことです。気が早いですが、今年のクリスマスのツリーの飾り付けに、折り紙で作ったものを飾りたいんですって。今から一日いっこずつ練習すれば、クリスマス前までには上手になるだろうというのがヨミ。

まずマスターしたいのが、鶴。あれは基本がてんこもりな折り方なので、初心者にはむずかしく見えるようです。
わたしが彼らの横で実際に折って見せてあげたのですが、
「そんな小さい紙で作れるなんてすごいわー」
「なんてこぎれいな折り目なの!」
みたいなリアクションが何度も返ってきました。基本というか、それ以前の、角と角をきちんと合わせること教えるのが一番大事かもしれない、と思いましたよ。だってなぜかそこをおろそかにするんだもん。

そんなわけで、今日は予想外に山ほど折り紙工作をしました。鶴、カエル、くじら、お花などなど・・・。説明を読まないと覚えていないものもありましたが、久しぶりでもそれなりにきちんとできるものなんですねぇ。子供の遊びだと思ってナメてかかっていたけれど、ちゃんとやると、ちゃんと楽しい。

日本の伝統はアメリカにもちゃんと届いてます。
[PR]
by naokochin1 | 2007-01-11 12:47 | American Life


<< 聴くと、弾きたくなる。 新ブログ開設のお知らせ >>