Shopping for Christmas
先日、重い腰をやっと上げて、クリスマスのお買い物に行ってきました。どこのお店もクリスマス仕様で、とってもかわいかった。もっと早くこれを見てたら、自分のお店のウィンドウのディスプレイに使ったのに・・・というのもあったりして、そういう目でみてしまうクセはきっと一生抜けないんだろうな、と思いながら歩き回りました。
e0055091_9224326.jpg

上の写真は近所のショッピングモール。平日の昼間だったのにもかかわらず、結構混んでいました。みんな何してる人たちなんでしょうねえ?

ところでわたしは、今までずっとクリスマスシーズンが忙しい職種にいたので、クリスマスをのんびりすることは珍しいです。去年は日本に帰るまでヒマで、ひとりで酒のみながら、インターネットのマンガ読んで、地味に過ごしましたけど・・・・・・。それは例外として、当時、シフト表を作るとき、「クリスマスに公休を入れないで!」というリクエストをされることが結構多かったです。そう、彼氏いない組からのリクエスト。休みを入れられても、遊ぶ友達が忙しいとか、そういうことがあるようで・・・・・・だからクリスマス出勤者で呑み会(女同士)とか、やりましたねえ。懐かしい。

クリスマスプレゼントの交換は、このときはありませんでした。そういうのはお誕生日にしますから。でも、なんでクリスマスにプレゼントなんて用意しなくちゃいけないのよぅ・・・・・・何の記念日でもないのに・・・・・・めんどくさいぃぃ。
・・・・・・とまあ、わたしの本音はこうなんですが、わたしだけあげないわけにいかないし、買ってきました。アメリカは「ラッピングをしてあげる」というサービスが存在しないので、リボンや袋も用意してばっちりラッピング。ラッピング自体は楽しかったですよ。ギリギリのお買い物だったせいか、ラッピング用品が値下げされててトクしちゃいました。えへへー。
[PR]
by naokochin1 | 2006-12-21 09:18 | American Life


<< 2006年秋セメスターお疲れ様会 マックのケチャップって有料でし... >>