アンパンマン
日本が大好きで、ドラえもんもガンダムも、ファイナルファンタジーも宇多田ヒカルも、藤井隆のマシューさんも知ってるうちのルームメイト。新しい情報に関してはわたしよりも詳しいと思われる・・・・・・。

先日、わたしは宿題をやりながら、「アンパンマンのテーマ」をフンフン歌っていました。・・・・・・と書くと、わたしがものすごくものすごい人間のように思われかねないのですが、いたってマトモな人間です。アンパンマンマニアでもないし、現実逃避してたわけでもないんですが、なんとなくそのときはそういう気分だったのです。ていうか、いい曲よね?あれって。

ふと思いついてルームメイトに、「アンパンマン」を教えてあげました。
「顔がパンでできていて、濡れると弱くなるんだけど、ベーカリーのおじさんに新しいパンを作ってもらって顔を取り替えると強くなるんだよ」
って。
「・・・・・・・・・・・・気持ち悪いヒーローだね」
そう、わたしも説明しながら、客観的にこの話を聞いたら、ものすごく奇妙だなと思いました。泣いている子には自分の顔を食べさせる。それって共食いですよね。うーん、子供が見てもいいものなんだろうか・・・・・・。
[PR]
by naokochin1 | 2006-11-26 18:44 | Various


<< 提出し忘れないようにね 聞き間違われる英語 >>