サンクスギビングの予定
今日からサンクスギビングのお休みです。

この時期に何をするって、そりゃあもう、勉強しかありません。休みが明けるとすぐにどのクラスもFinal Week(期末試験週間)に入るので、ここでやっておかなければ死ぬ思いをすることが目に見えています。

中でも、一番重たいのはアメリカンヒストリーの課題です。自由主題の約3000文字のペーパーと、カリフォルニアの政治経済についての冊子を読んで13チャプター分、13パラグラフを書くこと(1パラグラフが約250ワードなので、こちらも約3000ですね)・・・・・・6000文字を4日で完成させられるのでしょうか果たして。でもとにかく、あとで死にたくないので、今やるしかない。

英語でペーパーを作ること自体は、もういい加減慣れたので苦痛ではないのですが、なにがタイヘンって「読んで、書く」がタイヘンなのです。わたしは英語を読むのが遅いんだよぅ。

というわけで今年は、サンクスギビングらしいことは何にもなし。去年はアフリカ人のおともだちと、共通の友人宅にお邪魔して、ステキなごはんをいただいたんですが、あれは去年だけの特別だったみたい。
でもせっかくだから何かお酒は飲もうかな・・・・・・ワインがないから、ビールになっちゃうけど、ま、いっか。
[PR]
by naokochin1 | 2006-11-23 09:42 | American Life


<< サラエボ事件の裏側 経済学を勉強する理由とは? >>