Greyhound bus lines cutting service
来年の1月末をもって、サクラメント方面へのグレイハウンドの便が大幅に縮小されるそうです。
理由は、「儲からないから」。わかりやすい理由ですね。それなら仕方ないかぁ~と思っちゃう。ただ、便数がゼロになるわけではなく、サクラメント→サンフランシスコは、1日1本、朝、9時過ぎにSFに到着する便だけは残るとのこと。

でも、グレイハウンドを利用して、サンフランシスコに仕事をしに行く人たちは、ダイヤ改正後は10時からの始業になってしまうので、リストラの危機。ほかの人は7時とか8時とかから働くのに、10時は遅いですもんねえ。

わたしも、日本に帰るときは、グレイハウンドを利用して、サンフランシスコまで行っていましたが、バスの本数が減るなら、アムトラック(電車)を使うか、あるいは、サクラメント空港の発着にするか、考えなくちゃです。

この情報は、ルームメイトのお母さんが見せてくれた新聞からのものですが、インターネットで検索してもぴんとくる情報が見つかりません。なので、信憑性に関しては「?」です。ダイヤ改正になるときにまたあらためてチェックしてみようと思います。

Greyhoundのウェブサイト
[PR]
by naokochin1 | 2006-11-07 13:16 | American Life


<< 留学生が住むところ 3回目 勉強を教えてあげたくないときもある >>