Halloween
10月31日はハロウィンでした。

この日は、学校に行くと、奇妙な格好をした人にときどきすれ違うことができます。いちばんポピュラーで身に着けやすいのが、ヘアバンド。悪魔の耳とか、動物の耳とか、そういうのがついたオモチャをする人が結構いました。コストもそんなにかからなそうですしね。

朝一番に、ダースベイダーとすれ違いました。お昼ころトイレに行ったら、ゴリラの着ぐるみを着た女の子に会いました。全身むくむくの毛むくじゃらなぬいぐるみ。印象的だったのはこのふたつかな。

わたしは何時に家に帰って来るのかわからなかったので、今年はやりませんでした。変装する側、ではもちろんなく、子供にお菓子をあげる側、です。
みんなで相談して、家の扉に、
「ごめんなさい、出かけています。ハッピーハロウィン!」
と書いた貼り紙をしておきました。

子供たちは6時から9時の間に家々をまわるそうです。この時期のその時間はもう真っ暗なので、もちろん親と一緒。わたしは結局7時半頃には帰って来たのですが、キャンディーをまったく用意していなかったので、紙は貼りっぱなし。ご近所のみなさん、ごめんなさいねー。
[PR]
by naokochin1 | 2006-10-31 13:38 | American Life


<< たとえバスが遅れて来ても いっぱいキャンセルされたから >>