エッセイは1週間以上かかる
先日、ヒストリーのエッセイの締切日だったので、提出しにクラスに行きました。
その日は、提出するだけで、クラスはなかったので、さっさと出してさっさと帰ろうと思い、少し早めにクラスに行ったんです。10分くらい前に行きましたが、すでに何人かがぽつぽつ、先生が来るのを待っていました。

ヒストリーのクラスは、レクチャー中心なので、クラスメイトと話をすることはありません。わたしは前のほうに座るせいもあって、ほとんどのクラスメイトの顔をこの日まで知りませんでした。と言っても、早めに来た人たち数人しか見てませんけど。

今回のエッセイには、授業&テキストの内容のほか、本を1冊読んで、それについても書かなければなりませんでした。しかも、4段落書くこと、と言われていました。
テキストとあわせたら、600ページくらいの読書量だったので、半分くらい読んだところで嫌気がさして、ルームメイトに、
「この本のビデオがあるらしいから、借りてきて」
とお願いしたのですが、却下されました。
「小説と映画のストーリーが違うことなんてよくある話だから、ビデオ観て書いたら、先生は気づくよ」
とのこと。

けれども、クラスで、先生を待っている間、
「わたし、あの本読まなかったヨ。ビデオ観て書いたんだー」
と言っている人がいました。バレてるぞー、今頃。

その本のことについて、わたしも周りの人に聞いてみましたが、
「一切触れてない」
「4段落分も使ってない」
と言う意見が大多数。

しかも、わたしはがんばってシングルスペース(行間を開けずに書く書式)でまるまる4枚書いたのに、ほとんどの人はダブルスペース(1行開ける書式)。シングルで4枚というのは、ダブルだと約8枚に相当します。みんなダブルスペースにしてごまかしたな~。

長さだけは、誰にも負けないくらい書いたと自負しているわたしですが(中身チェックを頼んだルームメイトに心底イヤがられた)、中身に関しては、今回は自信ナシ!夏に取ったヒストリーのクラスみたいに、締め切りまでせめて2週間、いや10日もらえれば、もっとちゃんと書けるのに・・・・・・・・・。ほかのクラスの勉強もあるのに、1週間だなんて、ヒドすぎですー。
[PR]
by naokochin1 | 2006-10-12 06:58 | School


<< Denny’s Blackout >>