チョコレートのピザ
マーサ・ステュアートの番組を見ました。
その日のトピックはチョコレート。
チョコレートのドリンク、チョコレートのピザ、チョコレート三昧でした。

番組の中で、実際お店に行って試食するシーンがあったのですが、オトナの男の人ふたりで、チョコレート料理を食べまくっていました。
すごくおいしそうに食べていたのですが、日本で男の人が嬉々として甘いものを食べる光景にあまりお目にかかったことがないので、なんだかヘンな感じでした。日本の、特にテレビなどの媒体では必ず女の人を使いますよね。

「日本人男性はあまり甘いものを食べない。だから男の人がテレビでスイーツ食べてるのを見るのってヘンな感じ」
とルームメイトのお母さんに話をしました。
甘いジュースとか、炭酸飲料もあまり飲みませんよね。
わたしの偏見でしょうか?でも大多数がそうだと思うんですけど・・・・・・。
「えーなんでー?」
と、すごく不思議がられました。

わたしの予想では、と前置きしてこう答えました。
「日本人は一般的なアメリカ人よりもタバコを吸うし、お酒も頻繁に飲むから、かも」
会社でよく飲んでいるのを見かけた飲み物って、お茶かコーヒーがほとんどでしたし。

ところで先日、ピザ生地がおうちにあったので、ピザを作りました。
ピザの生地って英語でなんていうか知ってます?
“Pizza Sheet”って言ったら、チガウと言われました。
“Pizza Dough” と言うんだそうです。わたしは知りませんでした。

チョコレートのピザ、マシュマロやナッツも盛りだくさんで、子供にはウケがよさそうに見えました。ピザだって思わなければ、ケーキだと思えば、きっとおいしいんだと思います・・・・・・。
[PR]
by naokochin1 | 2006-10-04 14:12 | American Life


<< また、ヒストリーのエッセイ イタリア協奏曲 >>