イタリア協奏曲
久しぶりに学校でピアノを弾きました。
勉強が一段落したので、ちょっと時間つぶし、と思って練習を始めたら、あっという間に3時間以上経過。しばらく弾いてなかったから、疲労困憊。頭がクラクラしました。

今回の練習では、なんだかんだでずっと、バッハを弾いていました。
もう何ヶ月も前からやったりやらなかったりのイタリア協奏曲、とりあえず、第1楽章の最後までは読み終わりました。あとは、弾きこむだけ・・・・・・なんですが、習慣的にピアノに触る日々が少ないので、ものすご~く長い道のりです。

見た目はそんなに難しくなさそうに見えるバッハの曲ですが、見るのとやるのとでは大違い。片手ずつやると難しくないのに、両手になるともうもう、頭も指も大混乱。

にもかかわらず、なぜかここ最近ずっとバッハ。バッハの楽譜はなぜか、絶対に読んでやろう、みたいな戦闘意欲をかきたてられるんですよねー。まんまとハマってます。
[PR]
by naokochin1 | 2006-10-03 13:00 | Piano


<< チョコレートのピザ Rough Draft Due >>