Take-Homeのテスト第2弾
2回目のテストが配られて、やり終わったんですが、
ものすごーく、ものすごーく、難しかったです!!

Calvinism とかJeffersonismとか、
Sugar Act にStamp ActにTownthend Act,
とにかく、似ていてヤヤコシイし、
そもそも歴史の政策関係は、興味がないので面白くない。

前回はテキストを順番にめくっていけば、目指す答えにたどり着いたんですが、
今回は、テキストのページが前後したり、
前回のチャプターの範囲から再出題されていたり、
いじわるなのがそこかしこにありました。
授業、ちゃんと聞いて、ノートだってきちんと取ってるのに、役立たず。意味ないじゃんねえ。

半分の25問目で、すでにやり始めて8時間経過。
わからなすぎて、集中力が途切れる途切れる。
だって、だんだん、英語が目には入ってくるんだけど、頭まで辿り着かない、
そんな状態になっていったもん。

前回、何人かで集まって答え合わせをして提出したら、
それが満点ではなく、1問、みんなが同じところを間違えていて、
みんなでやったことが明らかにバレバレ。
(テストのグループワークは、しちゃいけないことになっているのです)
なので、今回は少しずつみんなの答えを変えることに。
↑それでもみんなでやるあたり・・・・・・。

そんなこんなで2回目のテストはとりあえず終了。
あとはエッセイをなんとかして、3回目のテストをやれば、今セメはオシマイです。
みんな今日からエッセイに取り掛かり始めてて、それに結構ビックリ。
図書館から本を、もう借りられないので、コピーしてました。
早く始めれば良かっただけなのに・・・・・・。お金もったいないよー。
[PR]
by naokochin1 | 2006-08-10 18:03 | School


<< ビフテキ Youngest >>