Youngest
先日おジャマしたお宅で、2歳の男の子とおともだちになりました。

日本人じゃない子供とじっくり遊ぶのって初めてですが、
日本語が英語に変わっただけで、赤ちゃんって全世界共通なのねー。
コドモ好きのわたしとしては、たまらんかったです。

旦那さんがドイツ語を話すそうで、
だから2ヶ国語を教えようとしているらしい。

男の子とは、お誕生日のプレゼントとして持っていったおもちゃなどを使って遊びました。
ベビザラスで買った木でできたサイコロに絵や文字がかいてあるおもちゃ。
e0055091_1501986.jpg
商品の詳細はコチラ
「これ、な~んだ?」
と、お母さんが尋ねると、
「ど!」
「ばー!」
・・・・・・・・・Dog とBananaのことだったらしい。
その中にあった「テントウムシ」の英語がわからなくて、さりげなく、それは使わなかったワタクシです。
(あとで辞書引きました。ladybugですって。聞いてもピンとこないよー)
e0055091_1521599.jpg

でも、彼の一番のお気に入りは、
生まれたときから一緒にいる、トゥイーティのお人形だそうで、
トゥイーティで遊ぶときは、表情が違う。
2ヶ国語学習、まだまだこれからの話だけど、がんばってね~。

しばらく一緒に遊んでたら、
もともと人見知りしない子のようで、
わたしにむかって、
「はぐ~」
とか、してきてくれるまでの仲良しに。
e0055091_1523130.jpg

そのあまりのかわいさに、もう、かぶりつきたいくらいだったんだけど、
おかげで、わたしが帰るときには、だいぶ泣かれてしまいました。

ごめんね、また来るよー。
だからそのときまでわたしのこと、覚えててねー。
[PR]
by naokochin1 | 2006-08-09 14:58 | American Life


<< Take-Homeのテスト第2弾 ファイナルエッセイ途中経過 >>