サマーの前半が終わりました。
今日がEnglish 1Aのファイナルでした。
昨日まで、というかむしろ直前まで、
死にそうになりながら勉強してました。

週末、具合が悪くて寝てたのがそもそもいけなかったんですけど、
昨日のあわただしさは、もう経験したくありません。

昨日一日でやったことは、
成績がついて戻ってきたエッセイのリバイスと、
最後の宿題のエッセイを書くこと、
ファイナルのインクラスエッセイ用のリーディングとアウトライン作り。

リバイスはどーでもいいんです。カンタンだから。
残りのふたつで死にそうでした。

だってどっちもわたしのニガテなArgumentだったんですもん。
宿題のほうのエッセイは、
ファーストドラフトまでできていたのに、
ライティングセンターからもルームメイトからもダメ出しをくらって、
トピックはそのままに、主題を変えて作り直し。
わたしが選んだトピックは「日本の英語教育について」です。
「英語が話せる日本人を増やすために、センター試験から英語は抜くべき」
という趣旨で書いてみました。
チェックしてくれたライティングセンターの人は面白がって読んでたけど、
面白いだけで、成績がたいしたことなかったらどうしよう・・・・・・。

もうひとつのArgumentは、テキストの中のある記事を読んで、
筆者の意見に賛成か反対かを書く、というものでした。
経済学者の記事で、
「経済的な平等はありえない、
スキルのある人だけがお金を儲けることができて幸せになれる」
というのが主な要点、だったと思います。
勘を頼りに読んだので、細かいところはよくわかりませんが。
なので、中途半端な理解で臨んだファイナル、びみょ~です。

とりあえず、著者の意見に反対したほうが書きやすそうだったので、
反対してみました。
「スキルがなくても金持ちになれる、運とカリスマ性と、人脈があれば」
・・・・・・結果が、ものすご~く、不安デス。
ただでさえ、インクラスでエッセイを書くのはイヤなのに、
こんなアウトラインで最後まで展開できた自分がスゴイといまさら思います。

まあでも、終わったので、もう考えてもしょうがないんですよね。
ピアノでも弾いてきまーす♪
[PR]
by naokochin1 | 2006-06-29 08:22 | School


<< ファイナルがキャンセル? あちー。 >>