カンタン☆時差の計算
サマータイムなので、日本とカリフォルニアの時差が4時間になりました。
・・・・・・4時間じゃありません、ホントは16時間です。たしか。

時計を見ながら、
「今、日本は何時かな~」
と計算するとき、サマータイムのときは4を足してるせいか、
思わず4と言いたくなるのです・・・・・・。

日本で計算するなら、引き算ですねー。
現在の日本の時刻から4時間戻って、午前と午後を逆転させれば、
カリフォルニアの時間になります。

たとえば、日本が今、夜の9時なら、4時間戻って午後5時。
午前と午後を逆にすると、日本は午後だから、アメリカは午前。
カリフォルニアは午前5時、という計算になります。

逆に、カリフォルニアが今、夜の9時なら、4時間進んで午前1時。
午前と午後を逆にして、午後1時、これが日本時間です。

サマータイム以外のときは、4の代わりに5を使います。
(4月から10月までが、たしかサマータイムだったはず)

サマータイムがあるくらいですから、
日が暮れるのがかなり遅いです。
だいたい夜の9時ころまでは明るいです。太陽がまだいます。
日本の夏の、午後6時くらいの明るさが、カリフォルニアの午後8時ってところです。

明るいのはありがたいですが、夕方の太陽は、
「もうすぐ日暮れだよー」
という横から射す太陽なので、
ものすごーく、まぶしいのがたまにキズ。
[PR]
by naokochin1 | 2006-06-16 01:53 | American Life


<< シンプソンズ=サザエさん 華氏の感覚 >>