パスポートの更新
サンフランシスコに行ってきました。
理由はパスポートの更新のため。
年に1回、9月にサクラメント出張があるそうなんですが、
問い合わせしたら実施日は水曜日。クラスがあるので行けません。

ちなみにわたしが住んでいる地域は、サンフランから100マイル以上離れているので、
11時までに申請すれば、同日の3時過ぎに受け取れる、
という遠距離サービスで対応してくれるそうです。
今回は10年で申請しました。
割安だし、お役所関係の更新を何度もするのは面倒なので。
学生VISAは昔のパスポートにあるので、VISAの期限が切れるまでは、
ふたつのパスポートを携帯することになります。

待ち時間をどうしようかと思いましたが、
サンフランシスコみたいな都会で時間をつぶすのは、らくちんでした。
お茶して本読んで、観光して買い物して。
e0055091_3421492.jpg

         路面電車。一番大きな通りから一本外れた道を走ってたはず。
e0055091_3422657.jpg

                   China Townの入口。
e0055091_3423719.jpg
e0055091_3425622.jpg
e0055091_3431394.jpg

       坂の多い街といわれるだけあって、坂だらけ。チャリ生活はムリですね。
横でテニスボールを必死で探す女性がいました。(下まで行ったらまず見つからないから)
e0055091_3432681.jpg

     ナントカ坂という名前があるはずなんですが・・・・・忘れちゃいました・・・・・・。
e0055091_3433629.jpg

     アルカトラズ島。昔は刑務所だったんですって。船でいけます、有料だけど。

ひとつ予想外のことが。
サンフランシスコはものすごーく、寒いんです!

天気予報によると、
わたしの住むRosevilleは、連日30℃の猛暑、
サンフランシスコは16℃くらい。
ちなみに秋田をチェックしたら20℃だったので、
日本の東北地方よりも寒いです、しかも風がすごく強いし。

アメリカは湿度があんまりないので、
30℃くらいの暑さでも長袖で平気なんですが、
寒いと、ホントに寒いです。サンフランシスコの16℃、
体感温度はもっと低かったです。
真夏にサンフランシスコに行く場合でも、長袖は必要ですよ!
[PR]
by naokochin1 | 2006-05-17 03:40 | American Life


<< 「秘密」 カウンセリング >>