オンラインのクラス
うちは学校まで徒歩5分強の距離です。
でもなぜかルームメイトがEnglish 1Bのオンラインのクラスを取っていたので、
どうなのか聞いてみました。

「サイアク!」
「・・・・・・・・・・・・じゃあ、なんで取ったの?」
「アドできなかったから、しかたなく」

オンラインのコースはFast Trackという、ちょっと早く終わるコースらしく、
一度に書く量が多いんですって。
Fast Trackと聞いた時点で、わたしの、
「話を聞いて良かったら、取ってみようかな」
という興味は立ち消えになりました。
ライティングで早く終わるコース?ヤですよー、そんなキツイの。

しかも、オンラインですから、
わからないことがあっても、質問できない、というかしづらい。
宿題の提出もオンラインで、
前に一度、ネットがつながらなくて、期限までに宿題を提出できなかったことがあって、
パソコン相手に、彼は超キレていました。
怒りを静めるために、20パウンドのダンベル両手にワークアウトしてました。
↑ヒトゴトなので大いに笑った。

ファイナルなどのテストは、Timed Writingだそうで、
これは、サインインすると、時間が計られるそうです。

よっぽど通学に時間がかかるというのならまだしも、
そうでない限りは、通学するほうを選んだほうが、無難ですね。
[PR]
by naokochin1 | 2006-05-11 05:17 | School


<< 予定はウインドウショッピング ライティングのクラスの成績 >>