Nobody Knows
映画を観ました。
日本の映画、“Nobody Knows”です。(公式HPに飛びます)

わたしの映画の好みはとても偏りがあります。
スパイ映画と、ハッピーな映画だけ、好きなんです。
基本的にハッピーエンドになるものしか、観ないんです。
ホラーだけど、ハッピーエンドっていうのは、ダメです。無理。
どうしても観なくちゃいけないんなら、
ミュートにするか、早送りにするかして、流してみます。

で、何も知らずに観たこの映画。
もうすこし、登場人物がみんな、血気盛んにがんばるのかなと思ったんですが、
そうじゃなかったです。
しかもハッピーエンドじゃなかったですしー。

虐待とか、そういったものは一切ありませんでしたが、
見捨てられ具合がすごく、「ITと呼ばれた子」を思い出させました。
こういうのダメなんですよー。食欲なくなります。
かわいそうなんですもん。

この映画にでてくる子たちは、自己主張しないし、セリフも少ないけど、
表情や行動で、何を考えているのかが想像できちゃう。
でも、普通に考えてみたら、こういう状況下の子たちが雄弁なはずがないんですよね。

東京だったら、まだどこかにこういう子たちがいるような気がする。
何もできずに見過ごしてしまっているような気がする。
この映画のもとになったニュースが知りたいです。

e0055091_1213682.jpgNobody Knows
[PR]
by naokochin1 | 2006-05-07 11:48 | Books & Movies


<< セオリーのファイナルのこと これってCheating? >>