大丈夫かいな、アメリカ人
Englishのクラスで、Mid termと呼ばれる中間試験までの成績をもらいました。
Mid termはなかったんですけどね、時期的にそのへんだったということで。

成績ですが、1枚のシートに全員分が書かれていて、
みんなのがわかるようになっています。
ただし、IDの下4桁しか表示されないので、
誰がどれなのかまでは本人以外わかりません。
けれども、少なくとも、クラスで自分がどこの位置にいるのかの確認はできます。

つらつらと眺めていたら、ものすごい結果を発見。
以前にこのクラスでグラマーのテストをしたことがあったんですが、
その結果が、とんでもないことになってました。
カンマとかセミコロンとか、そういったのがメインの問題だったんですが、
なんと、平均が38%! ありえな~い。
ちなみにわたしは1個ミスして94% 
そこだけダントツで、飛びぬけて数字が大きかったので、
入力ミスかと思って目がいったんです。

なんというか、愕然。
信じられん、信じられんよ、アメリカ人。
文法ができなくても、あれだけみんなしゃべれるのか・・・・・・不思議だ・・・・・・。

とりあえず、A-がひとり、このひとが最高点。
クラスのレベル、低いんです、気にしないでください。
わたし?
こんなにヒイヒイいってるわたしですが、上から3番目の位置にいて、
そんな自分に、わたしが一番ビックリ。
下には下がいましたヨ・・・・・・。

ファイナルはひじょーに不安ですが、次のグラマーのテストは、
こんなわけで全然心配していないワタクシなのでした。
[PR]
by naokochin1 | 2006-04-24 12:33 | School


<< 音楽のクラスのグループワーク その2 発音しにくい言葉 >>