ぐうたら?てきぱき?
洗濯してケーキ焼いて朝ごはん食べてキッチン掃除して、
洗濯物たたんでベッドメイキングしてお部屋掃除機かけてケーキカットして・・・・・・

月に一度の具合悪い病の前触れです。
そうでなければ、わたしがこんなにマメに身の回りのことするはずがありませんから。
でも、そのかわり、ピアノも勉強も一切してません・・・・・・・・・。
いいのか、わたし? もうすぐファイナルなのに。
こういうのを巷では現実逃避というのかもしれません。

e0055091_10355523.jpg今回はチョコレートケーキを焼きました。
いい大きさのケーキ型がなくて、フライパンを使いました。取っ手も鉄製だったので、オーブンに丸ごと突っ込みました。なので、直径約20センチのホールケーキの出来上がり。
カットしたあとで、写真を撮ればよかったと思いました。写真、忘れちゃうんですよねー。いつもいつもいつもいつも。
まあ、わたしの撮影スキルはたかが知れていますので、なくても大差ないんですが。
でも思い出したからには、撮るでしょう。
本当は上にチョコレートソースやアイシングをかけて食べるようです。
このままでも日本の蒸しパン並みに甘いですが、
アメリカの味に慣れた人は甘くないと言うかも。

ルームメイトカップルがたまたまいたのでちょっとおすそわけ。
「フライパンとは考えましたねー」
と女の子。
生地がくっつくこともなく、うまくはずせました。
「ケーキ焼くほどヒマなの?」
と男の子。
「ていうか、買うよりも経済的だからね」
とわたし。

一度ハマると長いので、「お菓子を焼くこと」はしばらく続きそうです。
少なくとも、体重の増減には注意しないと・・・・・・・・・。
[PR]
by naokochin1 | 2006-04-21 10:33 | American Life


<< 発音しにくい言葉 ちょっとずつ見えてきたゴール >>