ルートビアって・・・・・・
アメリカで名の知れたソーダといえば、ペプシとコカコーラのほかには、
ドクターペッパーとルートビアがあります。

後者ふたつ、わたしは超ニガテ。
ドクターペッパーは以前飲んだ(というかニオイをかいだ)ことがありますが、
アメリカのリキッドの風邪薬Nykelのチェリー味みたいなニオイでした。

ルートビアは実は最近まで知らなくて、
「ルートビアって、ビール?」
と聞いて爆笑されました。

飲んでみたら(というかニオイをかいだ) ←とことんチャレンジ精神がない・・・
ルートビアは、イソジンのうがい薬みたいなニオイでした。
とにかく薬っぽいという印象しか残ってません。

風邪を引いて、鼻がグズグズ、のどがイガイガするときって、
ソーダが飲みたくなりますよね。関係あるのかな。
体に悪いのは重々承知、でも普段飲んでないから、
具合が悪いときくらい、自分を甘やかしたって、いいのよ。たぶんね。
[PR]
by naokochin1 | 2006-04-18 14:55 | American Life


<< In class essay ルームメイトは困ったちゃん >>