英語でコミュニケーション
自分の英語を伝えやすい相手と伝えにくい相手、
相手の英語を理解しやすい相手と理解しにくい相手、
・・・・・・・・・って、いますよね。

伝わらなくてもいいやと思うと伝わらないし、
適当にあしらわれながらしゃべられてる感じだと聞き取れないし。
がんばって理解しようという気持ちも失せる。

ところで、一度聞き取れなかったことは、
もう一度聞き返したところでわからないことがほとんどです。
その言い回しを知らないとか、単語を知らないとか、そういうことで。
だから、
「あなたが聞いてるのは、こういうこと?」
って、聞き返さないと、いつまでたってもわからない、ということに。
↑この時点でわかったフリして、
“Oh, yeah, yeah.”
とかなんとか、テキトーに答えたことがある人、結構いました。
もうノリがすべての世界です。大爆笑でしたよ。ていうか笑ってる場合じゃないけど。

聞き取れなくて、もう一度言ってもらいたいときには、
“Pardon?”
と言うって、習ったと思うんですが、わたしはコレ、使ったことないです。
“Excuse me?”
のほうが言いやすいから、多用しているせいなんですが、
そもそも何も言わなくても、
「あうあうあうあう。わからないゾ~」
って、表情でアピールしてるから、言葉よりも態度が先に伝わってるのかもしれません。

でもね、最近、いっこ学習しました。
相手の言ってることを繰り返せばいいということが。
“How did you……?”
“How did I……?”
みたいに。

今までは、勘と想像力がフル稼働。笑。
イヤ、たぶん今でもまだまだそうかも。苦。
[PR]
by naokochin1 | 2006-04-09 11:48 | English


<< Spring Break 第1日目 ブラウニーを焼いてみました。 >>