日本人ぽいエッセイ?
日本語を教えてあげたお返しに、
おともだちがエッセイを見てくれました。

読んでいる途中で、
「ものすっごく日本人ってかんじだねー」
と、言われて笑われました。むっ。
一番反応されたのは、こんな文章。
「大好きな人たちと一緒に過ごすときは、
距離が近すぎて時々ものすごくワガママになっちゃうから、
注意しあったり許しあったりすることが必要」

・・・・・・・・・これの、なにが悪いわけ??
英文に間違いがあったとかではなくて、
とにかくこういう考え方をアメリカではしないらしいので、
前述のセリフが出てきたというわけです。

「ものっすごい居心地悪いんですけど」
エッセイを読まれているというだけでも、こっぱずかしいのに、
内容についてコメントされたら、いたたまれません。

でも、逆ギレじゃないけど、ひとついえること。
しょうがないじゃないですかねえ?
わたしは日本人なんだもん。
[PR]
by naokochin1 | 2006-03-24 16:46 | School


<< 日本のお金 サイアクなグループワーク >>