Interval
音楽のクラスは、最近やっていることがよくわかりません。
クラスメイトを見渡す限り、絶対みんなわかってないと思います。
だからといって、安心するわけにはいかないんだけど・・・・・・

よくわからないこと、というのはIntervalについて、なんです。
2つの音の幅、間隔、そんなような意味のことです。
ここに書くと覚える(=間違ったことを書けないから、調べたり勉強したりする)ので、
備忘録の代わりです。

誰もが聞いたことがある言葉を例に出すと、
オクターブとかユニゾンとかが、これにあてはまります。
オクターブは8度、ユニゾンは1度、そういう言い方もするそうです。

Intervalには、Perfect, Major, minorがあって、
Perfect, Majorはこんな順番です。
Perfect Unison
Major 2nd
M 3rd
P 4th
P 5th
M 6th
M 7th
P Octave
1、4、5、8の度数は「Perfect」を使って表現するそうです。
なんでかは知りませんが、そうなんですって。

MajorのIntervalを半音下げたものがminorになります。
Major 2ndがド→レのとき、minor2ndはド→レ♭

・・・・・・ここまでは、理解できます。
ここからが、むずかしい。

このほかに、さらにAugmented. Diminishedというのがあるんです。
Aug.は、PerfectとMajorよりも半音上がったもので、
Dim.は、Perfectとminorよりも半音下がった(もしくはMajorから全音下がった)もの。
書いてあることは理解できますが、音が読めない。解けない。

すべての音がCから始まってくれれば何の問題もありませんが、
GのときAのとき・・・音の数だけあります。
AのDim.7thは?という問題がありました。
7度上がるとG、そこから全音下がるから、G♭♭(ダブルフラット)
と思ったんですが、不正解。
A Major (Aからスタートする)のときは、FCGに♯がつくから、
7度の位置はGじゃなくて、G♯なんですって。
G♯から全音下がると、答えはG♭

それにしてもつくづく、あのとき、全部のメジャーとマイナーを覚えられてよかった。
あれがわからないと、絶対にツライ。
このIntervalに関しても、時間をかけさえすれば、出来るとは思うけれど、
前回のテストは100問で45分だったので、
テストのためにも、今後の自分の音楽のためにも、
早く慣れるにこしたことはないと思います。

それに、いまのところはわたしの想像ですが、
おそらく、これを覚えれば、転調がラクになるんだと思うんです。

転調がラクになる→ショパンがカンタンにできるかも??
なーんて、野望を抱いているのでした。
[PR]
by naokochin1 | 2006-02-28 16:31 | Piano


<< Air Mail?? 「星の王子様」 >>