日本へ旅行に行きたい外国人
Japaneseのクラスのクラスメイトが、
春休みに日本に行く計画を立てているようです。
ちなみに、先日書いた、日本人の彼女がいるクラスメイトとはまた別な人。

「東京とか大阪とか、都会だったら、英語がわかるひとも多いだろうから、
安心して楽しめるんじゃない?」
と言ったところ、
「Some of them??」
とつっこまれてしまいました。そう、わたしはSome peopleと言ったんです。
「じゃあ、スペイン語だったらどう?」
「そっちのほうが、絶対にわかんないよ」
「イタリア語は?ポルトガル語は?」
「・・・・・・・・・・・・英語が、一番わかってもらえると思う」
「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・」
ちょっとビビらせてしまったようです。

日本人のどのくらいの人数が、どのくらいまで英語がわかるかなんて、わたしにはわかりません。たまたまわたしが今英語を勉強しているので、まわりにも自然と同じように勉強している人が集まりますけど、それが当たり前じゃない世界だってありますもんね。
このクラスメイトと話をする日本人が、英語がペラペラの人かもしれないし、外人さんにビックリして逃げちゃうような人かもしれないし、ハッキリ言って運ですね。

そもそも、そんなにいろいろな言葉ができるんなら、
春休みまでにもっと日本語を覚えればいいのよ(笑)。
恥かいて失敗しまくらなきゃ、言葉なんて覚えられないんだから、
とヒトゴトのように言ってみるものの、それがわたしの実体験だったりします(苦)。
[PR]
by naokochin1 | 2006-02-09 15:25 | American Life


<< イギリス組曲 関係代名詞の制限用法と非制限用法 >>