始業式はないけれど・・・・・・
今日から春のセメスターが始まりました。
学期の初めって、キャンパス内にもクラスにも、ものすごく人が多くて、
人ごみに疲れます。
しかもクラスがどんな雰囲気なのか、先生はどんな人なのか、
わからないので、ちょっと緊張します。
留学生にやさしい先生だったらいいなーとか、
おともだちになれそうな人がいるといいなーとか、
考えるじゃないですか、やっぱり。ねえ?

前回の秋のセメスターのときもそうだったんですが、
あれはアメリカに来て最初のセメスターだったから、そんな風に思うんだとばかり思っていました。でも、違うみたい。今回も同じようなこと考えてるから。
おともだちにこのことを言ったら、
「わたしは今回で7セメ目だけど、いまだにセメスターの最初はやだなって思うよ」
だそうな。

人見知りをしているというわけではなくて、
このカレッジののどかな環境に慣れれば慣れるほど、
セメスターの最初のごった返したような雰囲気が苦手になっていくのかもしれないですね。

早く落ち着いて欲しいです。
わたしはスタートダッシュをかけて逃げ切らないと、途中で飽きるということが、先セメでよくわかったので、出来るだけ早く落ち着いて、集中して勉強がしたいんです。
やるからには、いい成績とりたいですもん。
そして、この気持ちが最後まで持続することを願います、自分自身に。
[PR]
by naokochin1 | 2006-01-17 15:00 | School


<< ちゃんと自炊してますよー 今日はアメリカは祭日です。 >>