国際電話のかけかた
新しいルームメイトが、
「横浜に電話をかけたいんだけど」
とやってきました。
アメリカから横浜・・・日本ですから、当然、国際電話です。

実は国際電話のかけかたって、イマイチよくわからないんですよね。
そもそも、アメリカでの公衆電話の使い方もはっきりわかっていないくらいですから。
↑何回か失敗して、そのうち、偶然つながるケースが多いんです。
でも、聞かれたので、ネットで調べて教えてあげました。

アメリカ→日本は、
011(国際電話接続番号)+81(日本の国番号)+電話番号(市外局番の最初の「0」をとる)
日本→アメリカは、
001、0033、0041、0061など(いずれか。マイライン登録者は不要) +
010(国際電話接続番号)+1(アメリカの国番号)+電話番号(市外局番の最初の「0」をとる)
参考にした資料はこちら。 

わたしは実際にかけていないので、これでホントにつながるのか、
わかりません。特に、日本→アメリカは。

以前、うちの母が、国際電話のかけかたを教えてもらって、
わたしの携帯に電話をかけたことがあったんですって。

でも、わたしが出ると思いきや、
うにゃうにゃと英語で何かを言われて、
そのまま切ってしまったらしい(笑)。
それ以来、かける勇気がないんだと。

電話はわたしも苦手なので、気持ちはとてもよくわかるけど・・・・・・
[PR]
by naokochin1 | 2006-01-15 13:06 | American Life


<< キャベツと小えびのスパゲティ 「龍は眠る」 >>