ごはんのためのお買い物
おともだちのおうちで居候生活三日目。
お泊りしているお部屋の主は昨日帰国して、
彼女のルームメイトたちとあと2日ほど、共同生活をします。

食料の買い出しに連れて行ってもらいました。
わたしも10日程度のお泊りなので、そんなにたくさんの食材は必要ないのですが、
あるのとないのとではやはり違う。

e0055091_1130694.jpg卵を買おうとカートに入れたら、
「割れてるかもしれないから、中開けてチェックしたほうがいいよ」
と言われました。
パッケージが日本のような透明なものではなく、
ボール紙みたいな素材なので、開けないと中身がわからないのです。でも、割れてることがあるのか・・・・・・さすがアメリカ。
ていうか、日本でもありそう。透明なパッケージだからお店の人が割れてるのに気づいたら、撤収してるだけな感じがします。

彼女はお料理が好きなようで、
この3日間、作ってくれました。すごくうれしい。おいしかったです。

でも、明日からはちゃんと自炊をしなくちゃだわ。
自炊しようと意気込んではいたものの、
ひとりぶんって、めんどくさいんですよね・・・

日本でも長いことルームメイトがいたから、
本当にひとりぶんを作るって、かなり久々かも。

・・・・・・ごはんの作り方、忘れてたりして(笑)
[PR]
by naokochin1 | 2005-12-17 23:22 | Food


<< Kettle Chips 1セメ報告=4ヶ月報告 >>