ファイナルらしさを実感しました。
ファイナルのための勉強、というか、
わたしがやっていることは、期末試験とはまるで関係ないんですが、
セメスターの最後なだけあって、すべてのクラスがとてもバタバタ。
実に忙しい。

まわりの学生さんたちも、とても真剣に勉強をしています。
それに触発されたのかどうなのか、
わたしもなにかやらなくちゃという気持ちになっちゃいました。
こういう予備校みたいな雰囲気、出せるんじゃん! カレッジでも!!

今日中に終わらせなければいけなかったのが、
リーディングのクラスのプレゼンテーションの準備と、
ライティングのクラスのためのエッセイを2本書くこと。

プレゼンはグループワークだったので、
クラスメイトと待ち合わせをしてやりました。
2時間くらいで終わると思ったら、5時間近くかかってしまいました。
疲れた~。

それからエッセイ2本なので、結構大変だなあと思ったんですが、
まあ、やろうと思えばなんとかなるもんです。
↑ライティングのファイナルは既にパスしているので、
エキストラクレジットだと思って気楽にやったせいもあるんでしょうけど。

明日プリントアウトしに図書館に行って、
ライティングセンターで添削してもらえば終了。

あ、ピアノのファイナルが木曜日にあります・・・・・・
[PR]
by naokochin1 | 2005-12-13 15:52 | School


<< ジンクス ライティングのクラスを振り返って >>