勝ち負けのないゲーム
週末、特に日曜日は交通手段がないので、
お出かけすることはほとんどありません。

そうすると必然的にお部屋で勉強をすることになるのですが、
先日、いつものように勉強をしていたら、
ルームメイトが突然、こんなことを言いました。
「決めた!わたしいまからゲームする!」
「ふーん。・・・って、なんの?」
「なんでもポジティブに考えるゲーム!」

とにかく、やなことがあっても、プラスに考える、
疲れていたり、気分が乗らないときでも、マイナスな意味の言葉は口にしない、
そういうゲームだそうです。

「ねえ、もしかして、教科書に書いてあったの?」
「そうなの!イイコトかいてあるよね~」
その教科書とは、モチロン、心理学。

前の、4人暮らしだったときのルームメイトたちは、
心理学とかコーチングとか、「キモチ」をキーワードにしたことを、
仕事でもプライベートでも大切にしてましたね。

もっときちんとお話を聞いておけばよかったなぁ。
絶対に自分のためになるって、今ならあのときよりわかるもん。
[PR]
by naokochin1 | 2005-12-04 08:17 | Various


<< リーディングのクラスのクイズのこと 「人形の家」 >>