パソコンの、えきすぱーと?
「パソコンの調子が悪いので見てください」
先日、おともだちに頼まれて彼女のパソコンをいじりました。

なぜか、ココでは「パソコンエキスパート」ということになっているわたし。
わたしを知る日本の人たちは、
それがいかに「なんちゃって」であるか、軽く想像がつくと思うんですが、
ここでは、わたしの適当さ加減に気づかないくらい、
よくわかっていない人たちがとても多いのです。

で、彼女のパソコン。
よくわかりませんが、突然ばしゃっと、落ちてしまうんですよねえ・・・
たまたまちょっと長いことモニターを確認できる時間があったので、見ると、
「急速に広がる1個の脅威から保護されません」
ありゃ。ウィルスに感染してる。

それを教えてあげたら、
「無視してましたそれ~。だって脅威って書かれててもわかんない~」
とのこと。
わたしの「なんちゃってエキスパート」がバレないのがわかるでしょ?

期限切れのシマンテックを更新してあげて、ひとまず完了。
更新したときの画面にレシート番号が書いてあったので、
WEBページをデスクトップに保存してあげたら、
そこでもまた、とっても感心されました・・・・・・

ちょっと、書いててハズかしい。
ここに書いたらすごく「お山の大将」自慢をしているようで・・・・・・

わたしのこの作業で、もともとの原因が解消されたかはわかりませんが、
パソコンを使えないのはきっととっても困るので、
これで大丈夫なことを祈りましょ。
[PR]
by naokochin1 | 2005-11-26 08:20 | American Life


<< 健康管理、なのかな・・・ Black Friday >>