ピアノのコンサート
今日のコンサートは自分のじゃなくて、見に行く側。
カレッジのシアターでやるとのことだったので、
せっかく寮に住んでいて近いんだし、ということで行ってきました。

今回のピアニストさんは、なんと子供。
10歳と11歳の小学生が3人。
子供とはいえ、アメリカ人だから、わたしよりデカい。←153センチ。

なので、発表会に毛が生えたようなものだろうと思って、
お金払うのがもったいないなあと思っていたんですが、
十分、上手。

コンクールとか、コンペティションとか、
たくさん出て、たくさん賞を取っているそうなので。
賞はいらないけど、上手なのはうらやましい。


知っている曲が多くて、そういう意味では楽しめました。
ショパンの木枯らしのエチュードとか、リストのコンソレーションなどなど。
知らない曲ばかりだと退屈ですからね。

最後にリストのカンパネラが聴けたんですが、
11歳で弾くのはスゴイ!!
あのオクターブの連打、よくできるよなぁ・・・と思ってたら、
何個かハズした。
でも、大丈夫。イケるイケる。

心の中で、
「ガンバレッガンバレッ」
ってずっと思って、手に汗にぎってました。

アンコールは3人で連弾。
狭そうだったけど、自分がやったらあれは楽しそう。

ゆっくりするのが目的だったのですが、
すーごく疲れたコンサートでした。
[PR]
by naokochin1 | 2005-11-13 18:18 | Piano


<< やっぱり、困ってます。 Rec Roomのピアノ >>