予想外です。
聴音のクラスでも、成績の途中経過を教えてもらいました。
来週までドロップできるので、それで教えてくれたんだと思います。

このクラスはファイナルがない代わりに、
レポートを2枚、提出しなくちゃいけないんです。
内容は「音楽を聴いて思ったこと」、
なので、クラスの最後の20分間は毎回音楽を聴きます。

クイズを受け損ねたり、点数が良くなかった場合は、
クイズ1回につきレポート2枚追加で出せば、穴埋めしてくれるんですって。
わたしは、クイズの結果が毎回あんまりよくないので、
ペーパーを出しまくってるんですよ。

こういう救済措置はホント助かります。
めんどくさいけれど、ポイントを稼げるし、ライティングの練習にもなるし。

ときどきここのブログで見かける備忘録は、これのためのリサーチ分です。

埋め合わせのレポートを出しまくっていたのが功を奏して、
「君が(今のところ)1番いい成績だよ」
と言われました。予想外です。

そのとき初めて、
「なーんだ。みんなわかってないんじゃーん」
ということに気づきました。
アメリカ人って、自己主張するし、授業中に発言もするし、
できる1のことを10くらいにして話すから、
わたしだけがわかってないんだと思ってたんですよね・・・・・・


でも、もちろん、
「クイズもっとがんばってね」
と言われちゃいましたけど・・・・・・
[PR]
by naokochin1 | 2005-11-03 08:59 | School


<< 弾く曲を変更することにしました。 顔を作る >>