チェックのこと
アメリカには「勝手に銀行口座から引き落とし」されるという仕組みがないらしい。
クレジットカードも、公共料金も、電話代も。

チェックを送ると言う話なんですが、実はよくわかっていなかったんです。
でも今回、携帯電話の請求明細が郵便で届いたので、やらざるを得ない状況に。

返信用封筒に、チェックを書いて入れて送る。
ハイ、終了。
・・・・・・カンタンでした。

何に戸惑ったかって言ったら、チェックの書き方ですね。
金額を、数字とアルファベットで書かなくちゃいけないんですが、
そういえば先日rhodon_dendronさんのブログに書いてあったなあ・・・と思い出したりして。

それによると、数字よりアルファベットが優先されちゃうそうなので。
間違えたら大変だと思ったら、思いっきり間違えてるし、わたし。
90何ドルの90のところが「ninty」になってました・・・・・・ほんとにもー
                    ↑しかも確認するのに辞書使いました・・・
あとでちっちゃくこっそりeをいれときましたけど。


そうそう、知らなかったんですけど、アメリカの電話って受信もお金がかかるみたい。
で、わたしの契約で送受信無料の時間帯に国際電話を受けたんですが、やっぱりというかなんというか、国際電話は有料でした・・・・・・

とりあえずスカイプを使ってます。
・・・・・・というか、かなり大活躍です
[PR]
by naokochin1 | 2005-10-10 05:36 | American Life


<< 「疲れる」ことについて 「ねばならない」って口癖じゃあ... >>