そうは言ってもカリフォルニア
金曜の夜、強盗が入ったんですって。
ルームメイトから聞いてビックリ。
彼女がバイトをしているオフキャンパスのカフェで起こったことで、早番の人が来たときにはもう、お店のガラスは割れて、店内もぐっちゃぐちゃだったそうです。警報装置はキレイに切られていたそうで、だから店内に詳しい人がやったことだろうって。
「じゃあ警察の人に何か聞かれるかもね~」
なんて話をしてたんです、まだ捕まっていないから。

でも、こんな田舎でこんなことが起こるのが信じられない!
道を歩けば、挨拶するし、それこそ、みんな知り合いなんじゃないかと思うくらいなのに。

でも、ルームメイトいわく、
「ここはカリフォルニアだから」
「けどRocklinだよ?」
「でもカリフォルニア。犯罪が多いところだもん」
とのこと。

ここRocklinは、白人さんの多い新興住宅地で、お金持ち地区みたいなんです。
97%白人さん、
1%ヒスパニック、
1%黒人さん、
1%留学生、
ですが、寮周辺には、少ないはずの黒人さんと留学生が、まるで集められたかのように多いです。

2年前はRocklin地区にはな~んにもなかったそうで、ものすごいスピードで発展していっているんだそうな。と言っても今も何もないんですけどね。
ちなみに隣町のRosevilleにあるショッピングモールも、2年前くらいにできた新しい建物だそうです。

だからアパートを借りるにしても、田舎の割に高い。
1ベッド1バスで約800ドル、2ベッド1バスで900ドルくらいかな。東京に住むようなものですよね。調べた限りではサクラメントのほうが都会だけど安い。

わたしの知る限り、徒歩圏内にアパートは3つあるんですが、そんなわけでここにも留学生が多いです。チャリ圏内にはあと2つ。そうするとメキシカンと黒人さんが多くなり、ちょっとだけ安くなるけれど、わたしたちアジア人が住むことを周りが賛成しません、危ないから。

ルームメイトいわく、
「あと2年もしたらこのへんは建物がたくさんできて、にぎやかな町になる」
ですって。
でもどっちに転がるのかなあ・・・キレイに発展するのか、危ない町になるのか。
たぶんそのころもギリギリこの辺にいるような気がします。
[PR]
by naokochin1 | 2005-09-25 02:15 | American Life


<< ピアノのコンサート 穴あけ器 >>